学生起業家情報
2016.09.06

インターネットビジネスをいますぐ始める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は、インターネットビジネスをいますぐ始める方法についてまとめてみました。

起業して事業を始めたい、けどお金がない。
学生ながらに起業したいと考えている方から、時々そんな相談を受ける。
そして、彼らのほとんどは上記の理由から起業することを諦める。
そんな人にこそ、インターネットビジネスで起業することをお勧めしたい。

こういうと、「俺にはインターネットの知識なんてありません」、「プログラミングできません」という意見をいただくこともあるが、それでも問題ない。
今回は、「お金がない」、「インターネットの知識がない」という理由から起業しないでいる方々に向けて記事をまとめてみました。

インターネットビジネスをお勧めする理由

そもそも、なぜインターネットビジネスをお勧めしているのか。
その理由は、ズバリ、「低コストで簡単にできるから」である。
インターネットビジネスといえど、既存のプラットフォームを使う場合であれば、プログラミングなどの知識は必要ない。
そして、利用するのに必要なお金もほとんどない。
そんな状態なので、仕事すればするほど、着実に収益化する。
だからこそ、インターネットビジネスでの起業を勧めるのである。

インターネットビジネスを始める方法

では、具体的に、インターネットビジネスを始めるにはどうすれば良いのだろうか。

フリマサービスを使う
メルカリやフリルといった、スマートフォンアプリで商品を販売できるフリマアプリサービスが人気を集めている。
これらのサービスを使えば、家などにある不要なものを簡単に出品して金銭を稼ぐことができる。
なので、不要な服や時計などなどのアイテムを売っていけば、価格設定にもよるが、基本的には売れば売るほど利益になるのである。

クラウドソーシングを使う
手元に売るものがなく、特にこれといったパソコンスキルがないのであれば、クラウドソーシングサイトから、ライティングの案件を受注するというのはどうだろうか。

文章を書くライティングなら、専門技術が必要な場合を除けば基本的に文章を書くだけだし、コストは特にかからない。
もちろん、簡単な分、単価は低いものの、ライティングスキルを磨いていけば高額案件も受注できるようになる。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示