学生起業家情報
2016.09.12

意識の高いだけの人が、やたらと「起業」を口に出す理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は、いわゆる意識の高い(笑)人が、やたらと起業を口にする理由をまとめました。

発言やネット上での投稿がかなり「自分はイケている」、「自分はできる人」といった内容にもかかわらず、実態は行動が伴っておらずなんの実力も結果もない。意識の高い(笑)とされる人。

社会人目線で見ればもちろん、学生から見ても残念な人であるのはいうまでもないが、彼らがよく口にする言葉の一つに「起業」があることはまぎれもない。
なぜ、意識の高い(笑)とされる人は、やたらと「起業」を口に出すのか。

以下の内容でまとめてみました。

なぜ、意識の高い(笑)人は、やたら起業と口にするのか

なぜ、意識の高い(笑)とされる人は、やたら起業と口にしたがるのだろうか。
その理由はいたって簡単で、起業するだけで周りに一目置かれるからである。

会社員や大学生のほとんどは、実際に起業したいと思っていても行動できずに終わってしまう。
だから、実際に起業できる人というのは「起業への恐怖」を乗り越えて本当に起業できる人として一目置かれる。
そして、起業する人には「解決したい社会課題」がある場合がほとんど。
だから起業家は、様々な人から一目置かれるのだが、意識の高い(笑)とされる人は、その真似事をして周りの注目を集めたいのである。

ただし、意識の高いことは、むしろ良いことである

意識の高い(笑)とされる人が、残念なタイプの人であり、そして起業をやたら口に出してしまう理由をまとめてきたが、ここで言いたいのは「意識の高いことが悪いこと」ということではない。
むしろ、意識の高いということは褒めるべきことではないだろうか。

意識の高いということは、すなわち大学に入ってただ遊んでいるだけの大学生や、会社に入って仕事を給料のためだけにいやいやこなすだけの社会人に比べれば、様々なことに問題意識や課題感を持っているということ。
そして、世の大半の人は「意識の高い人」をあざ笑うが、何もしないよりかは幾分マシである。

意識の高いことはいいこと、あとは行動さえしてしまえば良いだけなのである。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示