学生起業家情報
2015.09.26

起業をインターネットでする際の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、起業して立ち上げられる事業が
インターネットを用いたITサービスが
増加傾向にあるがなぜなのか。
そして起業をインターネットでする際に
注意しておくべきこととしてはどのようなことが
考えられるのか。 下記の2テーマでまとめてみた。

1:起業をインターネットでされることが多い理由
2:起業をインターネットでする際の注意
 

起業をインターネットでされることが多い理由

近年、起業して立ち上げられる事業がインターネットを利用した
IT関連のものが数多いがそれはなぜなのだろうか。
その理由として考えられるものをいくつかまとめてみた。

①オフラインでの起業にないメリットが多いため
インターネットを使わずオフラインで事業を立ち上げるとなると
商品販売サービスであると、実店舗を抱えたり
在庫を抱えたりすることが必要となり
その結果として賃貸料や場所代、維持費がかかってしまう。
しかし、インターネットサービスであれば実店舗は必要無いほか
インターネットを介してアプリなどを作れば在庫も一切抱えずに済む。
インターネットを使用して事業を運営することには
仕事の手間やコストを抱えずに起業できるという
メリットがあるのである。

②着実に収益化できる仕事が多いため
インターネットを全く使わない飲食店や売店などの
ビジネスモデルは販売しているものが売れなければ
その分だけ赤字化するので比較的
コストやリスクが高いと言える。
一方でインターネットを使ったビジネスは
会社への顧客の検索流入を増やすためのSEOや
コンテンツマーケティングといったコストをかけずに
仕事を受注した分だけ着実に成果が出る形式のビジネスモデルが
多いこともあり、比較的起業経験の有無に関係なく立ち上げてから
成長させるまでにコストが少ない起業の仕方である。

起業をインターネットでする際の注意

起業する際にインターネットを利用して行う
ビジネスモデルが増えているが、
果たして本当にメリットばかりなのだろうか。 
起業する際にインターネットを用いる際には下記のことに
注意すべきである。

詐欺まがいのビジネスが多い
インターネットを用いるビジネスの中には、
「絶対に稼げる」、「やれば必ず儲かる」ビジネスを教えるという
インターネット商材を販売したりセミナーの宣伝をしたりと
いわゆる「ネットビジネス」と呼ばれる詐欺まがいのビジネスを
行う業者が一定数存在している。
もちろん顧客もこのようなビジネスが蔓延していることもあり
インターネットを用いたビジネスに対しては対面よりも
警戒しがちである。 よってインターネットで起業するならば
信頼性を構築しつつなおかつそれを裏切らない仕事を
することをより心がけるべきである。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示