学生起業家情報
2015.11.06

起業するためには何をすればよいのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業するために何をすれば良いのか
について記事を書いてみました。

起業しようと考えているものの
起業するために何をすれば良いのか
わからないという方がいらっしゃるのでは
ないだろうか。
起業するためには何をすれば良いのだろうか。
そして起業して何を立ち上げれば良いのだろうか。
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業するために何をすれば良いのか
2:起業して何を立ち上げれば良いのか
 

起業するために何をすれば良いのか

起業したいと考えるものの
具体的にどうすれば良いかわからない方も
いらっしゃるのではないだろうか。
起業して事業立ち上げを行っていくために
起業家志望者は何をすれば良いのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①インプット量を増やしていく
起業に関するビジネススキルや
思考方法などを書籍などから
学習して、それを実際に
日頃から用いることで
定着させることが重要ではないだろうか。

②実際に事業立ち上げをしていく
いきなり会社設立などして
大規模な事業を立ち上げると
自分で収益を上げることに
自身が持てる状態になることは
難しいので長続きしづらいだろうし
そもそも会社設立すらせずに
終わる方の方が多いはずである。

実際に会社設立しての事業立ち上げを
行うためには、スモールビジネスを
立ち上げての実績を積み重ねていくこと
によって自分でもできるという
自信を持てるようになることが
重要である。

起業して何を立ち上げれば良いのか

前項では起業して事業を立ち上げるために
何をすべきかをまとめてきた。
では、起業する際には
何を立ち上げていけば良いのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①起業家自身が強みを活かせる事業
起業家自身が有する強みを
立ち上げていく事業において
活用することができるかどうかが問われる。
起業家は大手や他のスタートアップといった
競合との市場競争に勝つことが
求められるが、その際に重要となるのは
起業家自身が強みを持っていることであり
そしてその事業領域で起業することである。

②自身の関心のある事業領域
何より、起業家自身が取り組みたいと考える、
関心のある事業領域で
起業することが重要である。

というのも自身が一切興味のない事業領域で立ち上げると
いざ事業がうまくいかなかったりした際に
気持ちが長続きしないし、
辛くなって起業し続けることへの
意思が立ち消えてしまう。

追い込まれた状況においても
起業し続けるためにも
起業家はやりたいと考える
事業領域で立ち上げるべきである。

以上、起業したいと考えた時には
何をするべきか、そして起業したら
何を立ち上げれば良いのかについて
まとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示