学生起業家情報
2015.11.05

起業に年齢制限はあるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業することにおいて
年齢制限があるのだろうかについて
記事を書いてみました。

起業することを考えているものの
肝心の起業についてあまり詳しくない方であると
起業することにおいて年齢制限があるのかどうか
気になっているという方もいらっしゃるのでは
ないだろうか。
実際のところ、起業において年齢制限は
あるのだろうか。

以下の構成でいくつかまとめてみた。

1:起業することにおいて年齢制限はあるのか
2:起業において年齢制限がないのに若者の起業が少ない理由
 

起業することにおいて年齢制限はあるのか

起業しようと考えているものの
起業に関する知識がないために
自分が起業することにおいて
年齢制限にかかってしまう
年齢ではないのか
心配している方もいるのではないだろうか。
そのような方に向けて起業することにおける
年齢制限についていくつかまとめてみた。

①起業することには年齢制限はない
辞書的な定義では起業は
「営利目的のために事業を立ち上げること」である。
そうした意味での起業において、年齢制限はない。
なので、小学生であっても中学生であっても
起業することは不可能ではない。

②起業しての会社設立には年齢制限あり
しかし、起業して会社設立をするとなると
その行為には年齢制限が設けられる。
というのも会社を設立して代表取締役として
仕事をする際に必要となる印鑑証明書が
15歳以上の人でないと発行されないからである。
つまり、学年的に考えると
高校1年生となった年度から
会社設立が可能になる。

起業において年齢制限がないのに若者の起業が少ない理由

前章では、起業すること自体には年齢制限がなく、
会社設立をする場合にも高校1年生の年から
可能になることを言及してきた。
にもかかわらず、起業する若者はほとんどいない。
それはなぜなのか。
いくつかまとめてみた。

①起業することに自信が持てないから
起業して事業を立ち上げるという
経験をこれまでに積み重ねて来なかった
学生にとって起業することに自信を持つことは
その成功体験の少なさから困難である。
ゆえに起業する若者が少ないのではないか。

②起業自体が身近な選択肢でないから
起業して事業を立ち上げる社会人が
ほかの職業に就いて働いている
社会人と比較しても
圧倒的に少ないし、学生ともなると
学生のうちに起業する人はほとんどおらず
アルバイトや部活、サークル、課外活動などで
学生生活を終わらせてしまう人が
圧倒的に多数を占めている。
なので、起業するという行為が
学生などの若者にとって身近な
選択肢となり得ないのではないだろうか。

以上、起業するということにおいて
年齢制限はあるのか、そして
起業することに年齢制限が
ほとんどないに等しい
学生たちはなぜ起業しないのか
についてまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示