学生起業家情報
2016.08.31

起業家にクリスマスはない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家とクリスマスとについてまとめてみました。

冬の休日としても、年の行事としても人気のクリスマス。
ほとんどの人々が、クリスマスをどうするか、何を食べるかなどその楽しみ方を考えるはずです。
ただし、起業家となると話は別、クリスマスなんてないと言ってもいいでしょう。
その理由についてまとめてみました。

起業家にクリスマスなどない!?

起業家にクリスマスなんて存在しない、といきなり言われても正直意味がわからないと思う。
そこで、起業家にクリスマスの存在しない理由をいくつかまとめてみました。

休む暇があれば、事業を成長させたい状況である
起業家として事業を進めていると、ただでさえ人数も資金も足りない状況なので、仕事について「暇ができる」なんて状況は起こらないだろう。 それどころか、世間一般の祝日と言われるような日でさえ、仕事を少しでも進めたいという状況ばかり起こるだろう。
なので、起業家自身の忙しさからも、クリスマス休みのことなんて考える暇ないはずである。

クリスマスほどのビジネスチャンスはない
世間一般では皆がその行事と休みを喜ぶ、クリスマス。
ただし、起業家の観点から考えたクリスマスは、他でもない、ビジネスチャンスだ。
クリスマスには親が子供にプレゼントを買い与えるし、カップルが愛を深めようとプランやプレゼントを用意する。
つまり、顧客が消費する意思決定を下す可能性が普段以上に高い数日間なのだ。
なので、起業家としては、このチャンスをものとすべく、施策を考えることが求められるのではないだろうか。

起業家であれば、クリスマス休みに喜びを見出すようではまだまだ

起業家として本気で仕事するのであれば、クリスマスに休みを満喫しよう、などと考えている暇はないのではないかということを言及してきた。
ここで、もしかすると、「えー、起業家って満足に休みも取れないんだ、ちょっとやだなー」と考えてしまう方がいるかもしれない。
そう考える人がいても当然いていいと思う。
ただ、起業家としてこれからやっていこうと考えている人がこの思考であると、正直厳しい気がする。
なぜなら、起業して事業を立ち上げると、数々の苦労や辛い思いをするというのは決して珍しい話ではない。
なので、クリスマスに休みが取れないという、たったそれだけで起業に苦しさを感じてしまうようであれば、起業家として会社の責任を負う役目を担うことは難しいと思われる。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示