学生起業家情報
2015.10.22

起業家は時間の使い方が重要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家の時間についてまとめてみました。

起業家は大企業にせよベンチャー、スタートアップと
いった様々な会社の従業員のどれにもない
要素を持っている。 
それは「1日24時間をどう使うか、
どう進めていくかなどを完全にすべて自由に決定できる」
ということである。

一見すると「楽しようと思えばいくらでも楽できる」
のだが、実際には起業家は仕事をしないと
収益が入らず会社も倒産するというリスクがある。

つまり、起業家は時間の使い方が自由であるだけ、
その時間配分や使い方が重要となる。
起業家が時間を有効に使うにはどうすれば良いのか、
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業家にとって時間は大事
2:起業家が時間を有効活用するには
 

起業家にとって時間は大事

起業家はいつ仕事をどのようなペースで
進めていくのかという時間の使い方を
設定することにおいて最も自由な
職業であるが、代わりに
時間が最も重要な職業でもある。
それは一体何故なのか。
いくつかまとめてみた。

①起業家は事業を圧倒的スピードで成長させる必要がある
起業家が立ち上げた事業を成功させることを目指すと、
既存の競合がいる時にはそれを追い抜くために、
競合がいないホワイトスペースにおいても
新たに参入してきた競合に
市場シェアを奪われないように
圧倒的成長スピードとそれに必要な
結果を出すことが求められる。

そうなると、起業家は事業に対して1日のほとんどを
コミットさせることや、事業の発展と永続のために
ほぼ24時間思考投入しなければならない。

②成功する起業家の週における労働時間はとても長い
孫正義氏や藤田晋氏、本田宗一郎氏といった起業家は
起業志望者にとって憧れの対象であるが、
彼らにおける共通点としては1日の労働時間が
圧倒的に長い点である。
成功している起業家であっても時間を
仕事に投資しているのである。

起業家が時間を有効活用するには

前項では起業することにおける時間の重要性について
言及してきたが、有効活用できるようにするために
可能なことはないだろうか。 

①仕事に対して納期設定をする
起業家という職業は他の職業と
異なり誰かが仕事をするようにお願いしてきたり
それぞれの仕事に期限設定をしてくれることはない。
そうなると漠然と仕事していても
ダラダラしてしまうので、それを防ぐべく
一つ一つの仕事に納期設定をすべきである。

②仕事以外の時間を削る
有効活用するための方法として
もう一つ挙げられるのは
「仕事以外の時間を徹底的に削ること」だ。
例えば、食事を食べに行く場所を迷ったり
PCで関係ないコンテンツをついつい見るなどの
時間は仕事に使うことのできた時間である。
例えば、堀江貴文氏なども創業時には
ご飯を社員に買いに行かせたり
果てはオフィスに寝泊まりしていたそうである。

以上、起業家にとって時間が重要なこと
そして有効活用するための方法を
いくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示