学生起業家情報
2016.08.30

起業家の見た目ってどのぐらい大事??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家の見た目について、まとめてみました。

起業家として仕事をすることを考える学生であれば、わからないことはたくさんあると思われる。
そのうちの一つとして、起業家の見た目がどのぐらい重要かということがあるのではないだろうか。
そこで、今回は起業家の見た目がどのぐらい重要かどうかをまとめてみました。

起業家の見た目は最低限重要!

起業家の見た目はどのぐらい重要なのだろうか。
その答えとしては、「最低限重要なものである」と言える。
具体例を挙げながらまとめてみた。

寝癖はやめよう
起業家が事業を立ち上げたばかりの頃であれば、営業活動だったりと他の会社のトップと会う場面があるはずである。
そんな時に起業家の髪型が寝癖であるのはあまり良くない。
私服での通勤が認められるようなベンチャーが相手であればとやかく言われないかもしれないが、身だしなみに厳しい大企業の方などが相手であった場合「こいつは見た目がだらしないので、仕事もいい加減なのだろう」、「最低限の身なりを整えることすらしないぐらいレベルが低い」と思われかねない。
そうした見た目で相手からマイナス評価をもらうのはかなりもったいない。

最低限の正装を持とう
スーツやポロシャツといった道具も1着ぐらいは持っておくべきだ。
会社によっては私服での仕事を「論外」だと思うような会社もある。
ベンチャーやスタートアップの文化がそのままあらゆる会社に適用されると思ったら大間違いである。

とにかく清潔感ある見た目に
自社で働くにしても他社に向かうにしても、起業家自身が清潔感ないのはあまりよろしくない。
理由はいたって簡単で、誰も清潔感がない人と一緒に仕事したくないからだ。
仮に仕事してくれていたとしても、相手に余計な気を使わせることになるのは間違いないので、絶対に清潔感ある見た目はキープしよう。

とはいえ起業家が見た目にこだわる必要性はあまりない

起業家自身の見た目が最低限重要であることについてまとめてきましたが、それでは起業家は徹底的に見た目に気を使ったほうが良いのでしょうか?
その回答としては、「あまりこだわらなくても良い」というのが回答になるだろう。

起業家としての本分はあくまでも仕事である。
そして、起業家には資金的に余裕があるわけでもないし気を抜いているとあっという間に自分たちのサービスが似たようなサービスに負ける可能性だってある。
つまり、起業家は仕事で成功するためにも余計なことに時間を費やす暇などないはずであるが、そんな起業家が見た目に時間を費やすことは、正直言って時間の無駄遣いである。

おしゃれなスーツや有名ブランドの時計を買って「おしゃれですね」と言われたりするよりかはそのお金を会社か生活費に使うべきだし、高級カーに乗って出かけている暇があれば当然ながら事業に専念すべきである。

見た目に力を注ぎすぎるのは本末転倒としか言いようがない。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示