学生起業家情報
2015.10.28

起業家がルームシェアすることのメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家がルームシェアして
生活することのメリットについて
記事を書いてみました。

起業家として働き始めるにあたって
起業家が移動する時間や
ミーティングを行う場所、
そしてそもそもオフィスや自宅は
どうするのかといった点は
大きな悩みの1つとして
挙げられるのではないだろうか。

そこでオススメなのがルームシェアである。
起業家はルームシェアすることで
どのようなメリットが得られるのか。
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業家がルームシェアするメリットとは
2:起業家がルームシェアをする際の注意点
 

起業家がルームシェアするメリットとは

会社設立した手で創業したばかりの
起業家が抱える大きな悩みとして
どこで生活してどこにメンバーで
集まってミーティングや仕事を行うかということが
挙げられるのではないだろうか。

そこで、起業家にとってはルームシェアするという
選択肢が考えられる。
起業家がルームシェアすることには
どのようなメリットがあるのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①生活居住費など人数分で軽減可能
起業して創業したばかりの方の中には
金銭的に余裕があるわけでもないので
仕事をするにあたってどこで生活するかということが
問題となってくる方がいらっしゃるのではないだろうか。
そのような方が生活するにあたってルームシェアという
選択肢を取った際には家賃や光熱費などを人数分だけ
軽減できるというメリットを享受できる。

②移動時間を考えなくて良い
自宅とオフィスがそれぞれ別であると
自宅・オフィス間の移動時間を要するので
その分仕事時間が減る、体力を消耗するという
デメリットが発生する。
しかし、ルームシェアした場合には
移動時間を考える必要は一切なく
朝のちょっとした準備さえ終わればすぐに
仕事に着手できる。

③スピーディーにミーティングできる
起業家がルームシェアすると自宅が
オフィス同然なので、仕事のための
ミーティングをするにあたって
集まることに時間がかからず、
すぐにミーティングできる。

起業家がルームシェアをする際の注意点

起業家がルームシェアすることのメリットについて
前述してきたが、ルームシェアするにあたって
注意すべきことはないだろうか。

物件をしっかり検討して選ぶ
起業家がルームシェアすることを
考えるにあたって注意すべきこととしては
とにかくルームシェアに使う物件を
しっかり検討して選ぶべきだということである。
ルームシェアするにあたって物件が
狭すぎると仕事するのに
不十分であるし、そのほかにも家賃や周辺の環境といった
あらゆる問題となり得るものは想定しておくべきである。

以上、起業してルームシェアすることの
メリットとその際の注意点をいくつかまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示