学生起業家情報
2015.10.26

起業家とはどのような仕事なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家とはどのような仕事なのかを
まとめてみました。

社会人であれば就職活動をして
会社員として働いたり資格を取って
士業に就いて働いたりせずに、
学生であればアルバイトや
サークルといったものをせずに、
起業家として働いている
方がいらっしゃる。

起業という言葉や
起業家という職業があること自体は
知っているが具体的にはどのような
仕事かよくわからない。
そんな方にむけて
以下の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業家とはどのような職業か
2:起業家として働くことの魅力とは
 

起業家とはどのような職業か

起業するということや
起業家という職業は聞いたことがあっても
具体的に何をするのかまでは
いまいちよくわかっていない。
そのような方に向けて起業家とはどのような職業なのかを
いくつかまとめてみた。

①自分で事業を立ち上げる職業
起業の辞書的な意味は
「営利を目的として事業を立ち上げること」。
つまり、起業家とは
「自分で立ち上げた事業で収益を得る」職業なのである。

事業を立ち上げるといってもその業種は
飲食、ハードウェア、医療、人材など多岐にわたり、
それらの領域の事業をITで立ち上げたり
それ以外のソリューションで立ち上げたりと
事業内容も様々である。

②結果を出すためにひたすらコミットする
起業家というと、会社設立した場合には
すなわち社長になることを
意味するので、社長のように豪華な生活を
過ごしたり、ITというだけあってクールな
職場であると想像されがちであるが、
実際には収益を出さなければ収入も
会社の存続もできないので
結果を出すためにひたすらコミットしている
というのが実際の起業家像に近い。

起業家として働くことの魅力とは

起業家とはそもそも
どのような仕事なのかについて
前述してきたが、
では起業家として働くことの魅力には
いったいどのようなものがあるのか。
いくつかまとめてみた。

①自分のやりたい事業を創り上げることができる
会社に正社員やアルバイトとして所属した場合、
新規事業部に配属されない限りは
自分のやりたいと考える事業を
立ち上げることは不可能である。
しかし、起業家となると
自分で立ち上げたいと考える
事業を仲間とともに
立ち上げることができる。

②今までに実現できなかったことを実現できる
起業して立ち上げられる事業は主に
従来のサービスや環境では解決できないことを
解決することを目的として立ち上げられるので、
事業が収益化に成功して成長した場合には
今までのサービスでは実現できなかったことを
実現することができる。

以上、起業家とはどのような職業なのか、
そしてどのような魅力がある仕事なのかを
いくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示