先輩起業家の声
2016.03.26

【事業成功の鍵】第3弾:メンターからのアドバイス総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事業を立ち上げる時、成功の鍵となるものは一体何なのでしょうか!?
 
2015年4月〜2016年3月に
WILLFU STARTUP ACADEMYへお越し下さった
11人のメンターから頂いたアドバイスをまとめてみました!

1.上村 一行さん
株式会社アイアンドシー・クルーズ 代表取締役社長 
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.23.44

 
「気持ちの高まりを行動に移すか、そのまま日常に戻るかが、人生の分かれ道」
 
自分が起業に踏み出せたのは、
シリコンバレーで既に起業していた知人に
『これからは起業だ』と言われて、
すぐ行動したから。
 
人の話を聞き、気持ちが高まった後に、
行動するのか、日常に戻るのか。
その選択で、人生は大きく変わる。
チャンスは等しくあるので、是非それを
活かしていってほしい。
 
「適切なKPI設定で、8割勝てる!勝つべくして勝つ方程式を作れ!」
 
決めた目標に対して、その達成のために
適切なKPIが決まれば、8割勝てる。
逆に、それができないまま進めても失敗する。
 
やるべき事を決めたら、あとは何が何でも
決めた事をやり切ること。
できなかった時の言い訳は腐る程出せるけど、
それでもやり切る人が一番強い!
 
「”とりあえず稼ぐ”ではなく、お客様への”価値提供”こそが利益に繋がる!」
 
誰かからお金を頂くという事は、
その方に価値を提供しているという事。
 
『とりあえず稼ぐ』ではなく、具体的に
どんな価値を提供できるのか考え、
また買いたい、と思われるような
サービスを作ってほしい。
 

2.波多江 直彦さん
サイバーエージェントベンチャーズ インベストメント・アソシエイト
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.24.15

 
「迷ったらやる。一度、やり始めたら、自分で正解にする」
 
事業を考える力を鍛え続けるために、
二つのことに取り組むべき。
 
一つは、日頃からなぜ、
こういう仕組みになって
いるのかを考え続ける癖をつけろ。
牛丼屋に入ったら、
なぜ、この値段で提供できているのか、
なぜ値上げするのか、その構造を
いつも理解しようと考え続ける。
 
二つ目は、セルフスターターになれ。
何でもやらずに経験を積まないのが、
一番もったいない。皆さんは、
こういう場に来て、
少なくとも一歩は踏み出している。
ぜひ、続けて色んなことを成し遂げて
いって欲しい。
とにかく、迷ったらやる。
一度やり始めたら、自分で正解にする。
それによって得た経験こそが、
事業を考える知見になる。
 
3.小沼 佳久さん
株式会社ネクスト 経営企画部長
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.23.34
 
「成功する人は、”徹底度”が違う」
 
ビジネスほど、面白いエンタメはない。
自分で思ったものが形作られていき、
新しいモノを創れる。
そんな刺激的なものはない。
 
事業で、成功する人と失敗する人は、
徹底度が違う。失敗する人は、浅い。
一つダメだと、もう対案がない。
孫正義さんは、事業に取り組む時には、
10案くらい考えている。
「やる」だけじゃなくて、「やりきる」。
執念を持ってやっている。
それをやるには、相当の覚悟で、
価値を提供できることが大事。
 
それをもっとも大きく実現できるのが、
「起業家」。起業家は、覚悟と情熱。
ぜひ、つまんない大人にならず、
面白い大人になって欲しい。
 
 
4.三田 浩騎さん
サイバーエージェントベンチャーズ インベストメント・アソシエイト
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.23.58
「誰よりも商品を知り、トライし続けろ!」
 
①誰よりも、顧客に詳しくなれ
:顧客を深く知ると、誰も気づいていない
実は、皆が欲しているものに気づける。
それが、イノベーションにつながる。
 
②誰よりも、トライし続けろ
:成功は、過去から学ぶことで生まれる。
トライし続け、PDSを回し、成功の鍵を導き出せ。
 
あとは、欲求を絶やさないこと。
多くの人が、ちょっと儲かれば、
すぐに満足してしまう。
もっとイイ方法はないのか、
うまくいくのなら、人を採用してできないか
広告出してできないのか、考えろ。
事業は、リスクをとって、0か10倍か、
その意思決定の連続。
ぜひ、最後まで、頑張ろう!
 
 
5.井上 貴文さん
楽天株式会社 社長室 新規事業開発室
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.20.51
 
「まずは仮説思考!何が何でもやりきる!」
 
事業成功のポイントは、以下の5点。
 
①常に前進、常に改善
②プロフェッショナリズムの徹底
③仮説→実行→検証→仕組み化
④顧客満足の最大化
⑤スピード!スピード!スピード!
 
中間振り返りを精緻に行なうためには、
③の仮説思考を特に意識すべき。
 
また、残り1週間という短期間で、
成果を上げきるためには、
②のプロフェッショナリズムとしての、
『Get things done(何が何でもやりきる)』
というスタンスを大事にしてほしい
 
 
6.田仲さん
株式会社ベネッセコーポレーション
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.21.00
 
「目線を高く持ち、目標必達が大事」
 
目線を高く持ち、目標必達へのこだわりが事業の根幹。
目標達成のためには、他と比べても
絶対に売れる、という状態までプランを
考え抜かないと、市場で勝てない。
目標はいくらなのか、その商品は
誰が買うのか、この2点を徹底的に
考え抜いてほしい。
 
 
7.清水 力さん
日本ベンチャーキャピタル
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.23.26
 
「学生起業時代は、月300時間、働いた結果、新卒1年目から同期より活躍できた」
 
学生起業時代は、10社から15社の
取引先があったため、大学近くのオフィスで
月に300時間くらい働き続けていた。
 
結果、新卒入社したアクセンチュアでも
1年目からのスタートダッシュがきれ、
仕事への考え方、スタンスの面で、
同期に差をつけることができた。
 
今、振り返って、学生起業家の自分に
アドバイスするならば、
『自身の事業領域の第一人者に会いに行け』
と言いたい。
 
学生時代に起業していれば、
そのブランドだけで多くの偉い人に会える。
その若者ブランドをフル活用し、
指導してもらうことで成長スピードを引き上げられる。
 
 
8.渡邊 亮輔さん
リクルートジョブズ
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.24.23
 
「100億稼げる否かで市場を選び、たった1人へのインタビューから考えろ」
 
①100億円稼げる市場か否か!
:社会に大きな価値を創出するには、
大きなキャッシュを生み出さないと無理。
まずは、それができるのか、どれだけ
大きな市場につながるかを意識して考えろ。
 
②たった1人にデプスインタビューを!
:まずは、たった1人でいいので、
その人が困っていることを聞き出し、
その人に提供できるサービスは何かを考え抜け。
 
 
9.鎌田 睦さん
株式会社リアルワールド 経営本部 人事リーダー 
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.24.06
 
「「理解」と「共感」の両面から売れるストーリーを考えろ」
 
顧客が買うか買わないかは、
「理解」と「共感」の両方で決まる。
 
どんなに良いものでも、
「この人から買いたくない」と思ったら
絶対に買ってもらえない。
 
態度や見え方も含め、細かいところにも
気を配って、両方を満たすストーリーの
構築が必要。
 
 
10.鹿島 拓也さん
リクルートジョブズ
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.23.51
 
「顧客と他にない提供価値を明らかにできたら、実行から学習するだけ」
 
事業を考える際に、一番大事なのは、
本当に使う人がいるか。そして、その人は、
お金を使うほど本当に困っているのか。
 
それが明確になれば、何がユニークで、
他が提供できない価値を提供できるのか
を明確にすることが大事。
 
そこまで考え抜いたら、あとは、
事業を見立て、失敗から学び続けるのみ。
 
フロムエーcampus+という新サービスを
出した時も、全く同じプロセス。
大学生にインタビューをし続けて、
今のフロムエーの検索軸やインターフェース
が大学生のユーザーに合わなくなっている
部分を見つけることができた。
そのため、UIUXを設計していった。
 
 
11.戸田 菜津子さん
リクルートジョブズ
 
スクリーンショット 2016-03-26 19.21.09
 
「『やり切る』と決めて行動する事で、
 初めて成果と成長に繋がる!」

 
普通に学生をしていたら、毎週行動を
振り返って改善出来る場はなかなか無い。
ここでしかできない、起業に踏み出す仲間と
やり切る経験を、成長に活かしてほしい!
 
WILLFU Lab(ウィルフラボ)とは?
起業志望の学生がちょっと気になる疑問を、 解決するラボです。
 





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示