社長ブログ
2013.09.29

アントレプレナーイノベーションキャンプで気づいたこと。
そして、今、思っていること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイバーエージェント様が開催していた
アントレプレナーイノベーションキャンプにて、
個人1位、チーム同率2位になることができました。
お力お借りした皆さま、本当にありがとうございました。
 
写真
 
※アントレプレナーイノベーションキャンプとは
http://intely.jp/static/globis
 
2ヶ月間のキャンプを通じて気づいたこと、
そして、今、思っていることを整理してみました。
 
■気づいたこと
1:思いの強さこそが全ての原点であり、本当に大事なもの
 
今回を振り返ると、
私が、本気で実現したい志を持っていたことが、
結果に大きな影響を与えたと思いました。
 
理由は、実現したい志がブレないが故に、
周囲の方から的確な質の高いアドバイスや案を多数頂くことができ、
それを組み合わせていくことで、
評価頂ける案に昇華することができたからです。
 
キャンプでの議論を通じて、
志がないと、周囲も協力しづらいし、協力できないということ、
志がないと、事業案もアイデアもなかなか出せないということに、
改めて気づきました。
 
 
2:やっぱり、すべては人に支えられている
 
今回の案を創り上げる過程では、本当に色んな方々のお力をお借りしました。
 
担当役員や同じチームのメンバーに本当にご尽力頂いたのに加え、
他チームの担当役員の方々、グループ会社の社長、
前職のパートナーの方々、前々々職のパートナーの方々、
現職のお客さま、現職のパートナーの方々、
大学時代の友人、Facebookで知り合った方々、
知人からの紹介で初めてお会いした方々、
などなど挙げていくと挙げきれない程の方々にアドバイス頂きました。
 
この2ヶ月間はお会いした人全員に、
やりたいことのお話をし、アドバイスをもらっていた気がします。
 
間違いなく、どのアドバイスがなくても、形になりませんでした。
 
本当に、周囲の人に支えられて、形になったものでした。
 
 
3:「実現できる環境がある」ことへの信頼感が、挑戦心を駆り立てる
 
今回、事業プランを報告したのは、
プレゼン3分+質疑応答3分+追加プレゼン1〜2分=計6〜7分だけでした。
 
たったそれだけでしたが、
藤田社長は「実行するなら、お金出すよ」と、
その場で、それ以上の議論もなく、即、意思決定をして下さいました。
 
ちゃんと、意思決定して下さるということ、
そして、この意思決定スピードの早さが、本当にすごいと思いました。
 
この経験から、
たとえ自分にアセットがあまりなくとも、
志さえあって、本気で考えれば、
ちゃんと「実現できる環境がある」という信頼感を抱くことができました。
 
その信頼感を、社会に対して抱けるからこそ、
人は、もっともっと、色んな挑戦をしていきたいと思い、
挑戦心を駆り立てられると、気づきました。
 
 
◆今、思っていること
1:自分自身の成長スピードをもっともっと引き上げねばならない
 
今月、先月と比べて、会社の売上は倍増しており、
(元がわずかな額なのですが)
その中で、今回の件が決まりました。
 
これは、実現したいことを語り続けたことで、
社会からの期待が高まっている結果と理解しています。
 
しかし、期待を頂く以上は、きちんと成果をお返しせねばならない。
 
きちんと成果をお返しし続けるには、
社会からの期待の成長スピード以上に、
自分自身がもっともっと成長し続けねばならない。
 
その自己成長を実現できないと、必ずどこかで破綻してしまいます。
 
今回のことを機に、改めて、
自身の成長スピードをもっともっと引き上げることに
コミットしようと本気で思いました。
 
 
2:さらなる次の事業も、ちゃんと考えねば
 
昨晩、藤田社長からアドバイス頂いた言葉。
 
「最初に取り組む事業で、何をやるかは本当に大事。
本当に優秀な経営者でも、最初に取り組んだ事業内容が、
ニッチすぎて、そこから広げられなくなり、
ずっと成長できないままになっていることがある。」
 
私がやりたいのは、あくまでミッション、ビジョンの実現。
 
そこに向けたシナリオを、
中長期含めて具体的に描いていかなければ、
今から取り組むものが、中長期に何にもつながらないものになってしまう。
 
1を通じて、短期的な成果を必ず上げながら、
同時に、もう次の事業も考えていかねばと危機意識を持ちました。
 
 
この2ヶ月間、本当に貴重な経験をさせて頂きました。
サイバーエージェント様に心から感謝を申し上げるとともに、
このプロセスでお世話になった皆さまに心から感謝を申し上げます。
 
本当にありがとうございました。
 

 
 
 
☆学生が「起業」を学ぶビジネススクールと
『学生起業家シェアハウス』のメンバー募集中!
詳しくは、以下リンクから☆





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※更新をチェックする方は、こちらから!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
学生起業を応援するビジネススクール&学生起業家シェアハウス。株式会社ウィルフ(WILLFU) > 社長ブログ > アントレプレナーイノベーションキャンプで気づいたこと。
そして、今、思っていること。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示