ウィルフ社長ブログ

Share:

商品サービスとは、提供プロセス&提供関係者含めて商品サービス

今日、会議を終えて携帯を見ると、
「カンパニータンク」という会社から、
「取材がしたい」と留守電が入っていました。

折り返しの電話をする前に・・・、
と思い、ネットで検索してみました。

すると、↓こんなブログが出てきました。
会社設立後、取材の依頼が来て、僕は、舞い上がっていました、夏。
http://pntswrks.blogspot.jp/2012/09/blog-post_30.html

要は、
「取材がしたい、芸能人を連れてインタビューする」
という形で取材を依頼し、取材後に、
後だしじゃんけんで、情報発信をしたい中小企業からお金とるというモデル。
結果、「詐欺られた」という印象を与えて、
悪い口コミが広がっている様子。

「あー、詐欺られなくてよかった」と思いました。

ただ、世の中って、そんな悪い会社ばかりなのだろうか?
性善説に立って、こういう会社って、
どんな志で創業するんだろうか?と考えてみました。

確かに、情報発信したい中小ベンチャー企業はたくさんあります。
そのような「中小ベンチャー企業が、情報を発信するインフラを、
受益者負担で構築している」というように考えることもできます。

結果、↓このようにお金を払っている社長がいるということは、
http://www.companytank.jp/interview/
価値が0とは言えないのかもしれません。
※本当に納得して払ったのかは別にして。

しかし、結果として、現状、WEBでは詐欺だと思われています。
WEB上の情報によると、
理由は、後だしじゃんけんの営業方法なのだと思われます。

気づいたのは、
仮に社会的に意味がある商品サービスであったとしても、
提供プロセスに問題があると、このように悪評が広がるということ。

また、万万が一、社長は中小ベンチャー企業を支援したいという
志で取り組んでいたとしても、
提供プロセスで嘘をつく人が紛れ込むと会社自体がリスクにさらされるということ。

会社の商品サービスというのは、
提供プロセス、提供関係者含めて商品サービスなのだと、
肝に銘じたいと思いました。

☆学生が「起業」を学ぶビジネススクールと
『学生起業家シェアハウス』のメンバー募集中!
詳しくは、以下リンクから☆





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※更新をチェックする方は、こちらから!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る