先輩起業家の声

Share:

「ゼロからの起業、この2つは絶対に外すな」(アンドゼン 堀越社長)

株式会社アンドゼンの堀越大樹社長が、56期の事業プレゼンのメンタリングに登壇!
WILLFU STARTUP ACADEMYの卒業生でもある堀越社長は、学生時代に起業し、現在は大企業を取引先としたInstagramマーケティング事業を展開。(過去のインタビュー記事はこちら

堀越氏が、「ゼロからの学生起業で、絶対に押さえておきたい2つのポイント」を、自らの体験談を交えて熱く語ってくれました。

■まずは1人を笑顔にする■

ゼロからの学生起業で難しいのが、何から始めるかということ。

まずは、1人の顧客に深くヒアリングをしていって「その人の課題を解決するためになにができるか」を考える。
それができたら、次は2人、3人と増やしていけばよい。
まずは1人の課題に対して、解決策を提供し、笑顔にすることが、事業立ち上げの第一歩になる。

■早く失敗する■

学生起業が、最初からすべてがうまくいくことはほとんどない。
自分ではとてもいいと思ったプランで失敗することを、自分も何度か経験している(笑)

大事なのが、早く失敗して、早く検証すること。
そこで得られた知見を活かして、次のプラン・検証に進んでいく。
PDCAをどんどん回して磨いていくことが、最終的な成功につながる。

「まずは小さく始めてみて、提供価値が検証できたら拡大していく」というステップが、学生起業のコツといえるようです。

学生が知識・経験ゼロから実際に事業を立ち上げ、実践的に起業を学ぶビジネススクールにご興味をお持ちいただいた方は、
↓下記のボタンをクリック!↓





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る