起業の基礎知識

Share:

大学生ができる、バイト以外の稼ぎ方

WILLFUインターンの中井です。
今回は、大学生がアルバイト以外にできる稼ぎ方をまとめてみました。

大学生の皆さんが、お金が欲しいと思った時、その稼ぎ方のほとんどはアルバイトが多いのではないだろうか。
確かに、大学生のほとんどは飲食店や接客業の店舗といったところで働いて時給をもらっているケースがほとんど。
しかし、大学生の稼ぎ方がアルバイトしかないのかと言われれば、決してそんなことはない。

大学生には、アルバイトのように雇われて時間に応じた給料をもらうといった稼ぎ方以外にも、自分で事業を立ち上げてお金をもらうという稼ぎ方だってある。
そこで、今回は大学生ができるアルバイト以外の稼ぎ方についてまとめてみた。

大学生は、バイト以外の稼ぎ方ができる

大学生のほとんどは、働いた時間に応じて、時給をもらうアルバイトのような働き方しかお金の稼ぎ方を知らないかもしれない。
しかし、大学生の時点で、すでに自分の力で金銭を得る稼ぎ方も存在している。

バイトと違って、成果報酬
自分で事業を立ち上げてお金を稼ぐ方法は、アルバイトと違って成果報酬。
うまくいけばいくほど大量の金銭を稼げるが、逆にうまくいかなければ全然手元に収入が入らない。
実際にやってみると最初は稼げなくてつらいかもしれないが、だんだん稼げるようになるとアルバイトよりもはるかに効率が良くなる。

大学生ができるバイト以外の稼ぎ方の例

大学生はバイト以外の稼ぎ方ができるということを説明してきたが、具体的にはどのような稼ぎ方があるのだろうか。

自分の所有物を販売する
大学生が事業を考える時に最も思いつきやすい稼ぎ方がこれではないだろうか。
自分の持っている、現在使わないもの、ゲームやおもちゃ、洋服などを販売することで利益を得るという稼ぎ方である。
近年ではスマートフォンで売買できるアプリが増えてきているので、言われなくともすでにやっている、という方も多いのではないだろうか。

自分のスキルを販売する
プログラミングスキルをはじめとしたパソコンスキル、受験生時代に培った勉強の知識を活かした家庭教師や塾講師といったように、人が持っていない知識やスキルを教えたりすることで利益を得る稼ぎ方もある。

以上のように、大学生の稼ぎ方はバイト以外にも沢山ある。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る