起業の基礎知識

Share:

確実に稼ぐためにはどうすれば良い!?

WILLFUインターンの中井です。
今回は、立ち上げた事業で確実に稼ぐ方法をまとめてみました。

起業して事業を立ち上げることを考えている方の中には、「資本金に余裕がないので、確実に稼ぐやり方で起業したい」だったり、「赤字は嫌なので、確実に稼ぐ方法はないのか」と考えている方がいらっしゃるのではないだろうか。

そこで、今回は確実に稼ぐにはどうすれば良いのかについて、まとめてみました。

確実に稼ぐための事業を決めよう

確実に稼ぐことができる状態を作るには、まず、確実に稼ぐことのできる事業を行う必要がある。
例えば、飲食店のように売れ残ると赤字になるような事業はダメだし、それ例外にも売れなければ赤字化してしまうものは適しているとは言えない。

ではどうするか。
コストが0円で売り上げ=利益となる事業を立ち上げれば良いのだ。
例えば、インターネット系の製作代行だったり、営業代行だったりといった、自分のスキルに対して対価をもらうビジネスモデルは当然ながらコストがかからない。

そのほかにも、不用品回収しての販売や、所有する空きスペースの貸し出しなども、商品の用意になんらコストを必要としない。
こうした事業を立ち上げて顧客に販売していけば、確実に稼ぐという状態が実現できるのである。

「確実に稼ぐ」条件は、とにかく仕事すること

確実に稼ぐためにどのような事業を立ち上げていけば良いのかをまとめてきた。
理論上は、上記のような事業を立ち上げていくことで確実に稼げる。
ただ、こうした事業を立ち上げても、あることを実践しなければ確実に稼ぐことはできない。

それは何か。 答えは「とにかく仕事すること」である。
ビジネスモデル上、確実に稼ぐことができる事業を立ち上げたとしても、顧客にお金を払ってもらうことができなければ収益化しない。
それに、起業したての事業に顧客が勝手に自動的にやってくることなど基本的にありえない。

なので、起業家が確実に稼ぐためには、営業なり対面訪問なりマーケティングなりして、商品を買ってもらう必要があるのだ。
そして、こうした地道な努力が成果につながるかどうかは、それに費やした時間量でも変わってくる。
なので、確実に稼ぐ方法は、とにかく仕事していくことなのだ。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る