無料説明会 & 体験授業を予約

起業の基礎知識2016.08.08

起業した会社が買収されるとは、どういうこと?

WILLFUインターンの中井です。
今回は、起業家が起業した会社が買収されることについて、まとめてみました。

起業家、特に資金調達した場合の起業家は、起業すると”EXIT”することを目指すことになる。
EXITとは、起業家が会社の株を株式公開することや株式譲渡すること、そして会社を売却することなどが挙げられる。
そのEXITの方法の一つとしてあげられるのが、会社を買収してもらうということである。

といっても、会社が買収されるとは、一体どういうことなのだろうか。
あまりイメージがわかないと思われるので、起業した会社が買収されることについて、以下の内容でまとめてみた。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

RELATED ENTRY

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

学生が起業を学ぶ
ビジネススクール

WILLFU STARTUP ACADEMY

詳細を見る

本気の学生起業家の
ためのシェアハウス

WILLFU STARTUP VILLAGE

詳細を見る

学生起業を知識ゼロから|学生起業スクール WILLFU(ウィルフ) > 起業の基礎知識 > 起業した会社が買収されるとは、どういうこと?