起業の基礎知識

Share:

起業を働きながら成功させるために

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業を働きながら進めていくための
方法をいくつかまとめてみました。

起業したいと考えているものの
現在は就職しているので
働きながらといった形でも
起業を進めていきたい、と
考える方がいらっしゃるのではないだろうか。

起業を現在の職場で
働きながら進めていくことは
一見すると難しく
実現性がないように思われる。
しかし、我々のスクールの受講生の
中には数少ない時間
で数十万円の利益を
あげることに成功した方も
いらっしゃる。

起業を働きながら成功させるには
一体どうすれば良いのだろうか。
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業を働きながら成功させる条件
2:起業を働きながら成功させる人の生活
 

起業を働きながら成功させる条件

起業してみたいが現在は
就職しており働きながらという
形でしか起業できないという方が
いらっしゃるのではないだろうか。
そのような方が起業を成功させるには
どのような条件をクリアすべきか。
いくつかまとめてみた。

①生活できるだけの利益をだすこと
会社員などの職業に就きながら
起業して大企業や有力起業のように
大きな利益を出すことは様々な制約から
不可能に近い。
だが、自身が生活していけるだけの
必要最低限の利益をあげる、
小遣い稼ぎのビジネスであれば
会社員であっても努力すれば成功できる。

②数少ない時間を有効活用すること
会社員として働いている間に
事業を立ち上げて成功させるには
会社での勤務時間外の全てを
起業した事業を成功させるために
有効活用することが求められる。

通勤時間や帰宅してからの時間、
土日休日といった時間は
基本的に事業を検証しながら実行していく
ことが基本的に必要となる。

起業を働きながら成功させる人の具体例

前章では起業を働きながら成功させるための
条件としてどのようなことが挙げられるのかを
いくつかまとめてきた。

では、起業を働きながら成功させる人の
具体例としてはどのような方がいらっしゃるのか。
大学生ではあるものの
基本的に時間の確保が困難な中で
多くの利益をあげた方を紹介しながら
まとめてみた。

①理系大学生に見る成功例
成功者のタイムスケジュール
上記のリンクで取り上げられている田村さんは
慶應義塾大学の理系学部生。
就寝や大学での時間を除けば、
ほとんど時間がないことは一目瞭然である。

しかし、そんな中でも田村さんは
移動時間や隙間時間にインプットや
アイデア磨き込みをしながら
収益化できるビジネスモデルを
考える、数週間で数十万円の
利益を上げることに成功している。

②限られた時間でも起業はできる
先述した田村さんのように
自身のために時間を使うことが
ほとんどできない方でも
起業して利益をあげることができる。

限られた時間の中でも起業を
成功させることはできるので
起業したいと考えている方は
現状を気にせず起業に挑戦してみてはいかがだろうか。

以上、起業を働きながら成功させるための
条件と具体例をまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る