起業の基礎知識

Share:

起業しない「意識高い系」にならないために

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業したいと言いつつも
全く起業しない「意識高い系」と呼ばれる
人々についてまとめてみました。

「起業したい!」だったり、「俺は数年以内に起業する」
と豪語しながらも結局のところ全く起業するどころか
起業に向けて何か進んでいる様子が見られない。
そのような方がいらっしゃるのではないだろうか。

彼らは、起業したいと言いつつも全然何もできていない、
いったい何がしたいのだろうか?と思う方に向けて
彼らの分析をするとともに彼らにならないようにするために
下記の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業しない意識高い系が生まれる理由
2:起業しない意識高い系を抜け出す、唯一の方法
 

起業しない意識高い系が生まれる理由

前述してきた、意識高い系と呼ばれる人々は
なぜ生まれてしまうのだろうか。

起業したいわけでもないが、とりあえず承認欲求を満たすため
起業したいと言いつつもそんな気は
全く(ほとんど)なく、それでも起業したいと
言い続けているパターンである。
なぜそのようなことをするのか?

大学生のうちに起業に踏み出す人は
学生全体のわずか0.03%しかいない。
そんな学生起業に挑むということは
そもそも通常の大学生がしないことである。
そんなことに取り組むと宣言していると
周りからは尊敬されたりする。
それゆえに、周りから尊敬されたいがために
起業したいなどど口走るのである。

しかし、結果として起業しなかったりすると
「あいつは口だけだった」という
認識が広がっていき、「意識だけは高い」
といった状態になり、「意識高い系」
となる
のである。

本当に起業したいのに起業できないパターン
前述したパターンに似るが、
本当に起業したいと思っているのに
自分に足りないスキルだったり
人脈だったりを考え、自分に起業などできないと
思い込んでしまい、結果として起業に踏み出せないという
パターンもある。

「意識高い系」とは表面的に変わらないが、
唯一の違いは「起業したい」と本当に
思っているということではないだろうか。

起業しない意識高い系を抜け出す、唯一の方法

前述したような
起業したいと言いつつも起業しない「意識高い系」
と呼ばれる学生を抜け出すためにはいったいどうすれば
良いのだろうか。

その唯一の方法は
「実際に起業すること」である。

実際に起業できないから、口だけの「意識高い系」
として扱われるのである。

とは言っても、自分の経営スキルが全くない、
やりたい事業が決まっていない、などの理由から
起業に対する精神的ハードルが高いことは
あり得るだろう。

そこで、起業したいみなさんには
「ちょっとした事業をやってみること」
をお勧めしたい。

ネットでの転売だったりといった、
簡単な事業でも、実際にやってみると、
大変である。 思考と行動を事業に投入する時間も
かなり多いだろう。

しかし、そうした経験の中で利益額をあげることができれば
起業すること、自分でお金を稼ぐことに対して
自信を持つことができる。

そうして少しずつ難しい事業に挑んでいくことで
起業の精神的ハードルを下げていくことができるのではないだろうか。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る