起業の基礎知識

Share:

起業するために必要な準備とは

社会で活躍する起業家や起業によって実現できることを
知って起業を目指しているものの
具体的にどういったことを準備していく
必要があるのかいまいちよくわかっていない…。
そんな方がいらっしゃるのではないだろうか。
そのような方が一歩起業に踏み出すには
どのようなことを準備していけば良いのだろうか。
下記の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業するまでに準備すべきこと
2:起業する準備で挫折しない方法
 

起業するまでに準備すべきこと

起業家という方々に憧れたり、
起業を通して実現できることを知り
起業しようと考えているものの
何を準備したら良いのかわからないという方も
いらっしゃるのではないだろうか。
そのような方に向けて準備すべきことをいくつかまとめてみた。

①必要最低限の起業スキル
起業する際にまず必要なこととして
「必要最低限の起業スキル」があげられる。
例えば、顧客ニーズの考え方や競合分析の仕方、
顧客がものを買うまでの心理変化や自分たちの事業の
成功・失敗要因分析などのスキルがあげられる。

②立ち上げる事業の具体的なプラン
起業する以上、事業を立ち上げてそれを黒字化することが求められるが
黒字化する事業を立ち上げるには事業における具体的な顧客ターゲットと
そのニーズ、そしてそれをどういったアプローチで
解決していくかといったことを決定していることが必要である。

③必要資金
起業して事業を立ち上げる上で必要となるコストは
もちろん最初から用意しておく必要がある。

④その他必要に応じて
そのほかにももしオフィスやプログラミングできる
メンバーといったものが必要であれば
別途、地震で用意しておくべきである。

起業する準備で挫折しない方法

起業準備の段階は利益も出なければ
顧客や応援してくれる人がたくさんいるわけでもないので
その途中で辛くなって挫折してしまいそうになるという
問題が起こりうる。
そういったことで挫折しないためにはどうすれば良いのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①起業を目指す仲間を見つける
起業準備中にやる気をなくしてしまうのは
その際の孤独な環境で自分自身との約束を守ることが
難しいことが原因の一つとしてあげられる。
挫折しないためにも同じく起業を志す仲間を見つけ
切磋琢磨し合うことが重要である。

②起業して実現したいことを明確にしておく
起業という目標を掲げていると
友人と共に起業に向けて努力したとしても
そもそも何のために起業しようと考えていたのかを
見失ってしまいその意思が失われてしまう可能性がある。
そうならないようにすべく、起業を通して将来的に
実現したいことなどを明らかにしておくことが重要である。

以上、起業のために準備しておくべきことを
いくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る