起業の基礎知識

Share:

起業した事業をプレゼンできるようにすることの重要性

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業して立ち上げた事業をプレゼンできることの重要性をまとめました。

起業して事業を立ち上げた時に、その事業をプレゼンすることは今後重要になってくる。
事業をただ黙々とやればいいんじゃないか?という意見もあるかもしれないが、事業のプレゼンは避けて通れないことの一つではないだろうか。

その理由をいくつかまとめてみました。

起業した事業をプレゼンできることの重要性

起業して立ち上げた事業をプレゼンできることが重要なのは、なぜか?

起業家が投資してもらえるかどうかは、起業家のプレゼンで決まる
起業して事業を立ち上げた方の中には、「投資家から資金調達したい」方がいらっしゃるのではないだろうか。
そうしたことを考えると、やはり「資金調達するために事業をプレゼン」することが求められる。

投資家と呼ばれる人々は「成功しそうな起業家に投資」し、彼らの成功によって利益を得る。
そんな投資家は、「数多くの起業家の中から、成功する起業家を見つけなくてはならない」ので、当然ながら、時間に余裕がない。
なので、起業家が投資家に会った時には、わずかな時間で自分たちのサービスの魅力を伝えなくてはならない。
長くても5分のプレゼン、短ければ1〜3分のプレゼンかもしれない。
そんな中で投資判断をさせなくてはならないので、やはり、プレゼンは重要ではないだろうか。

プレゼンで魅力が伝わらない程度のサービスは成功しない
起業して立ち上げたサービスについて、プレゼンしてみて相手にその魅力が伝わらないようでは、顧客にその魅力を伝えることなんてとてもできないのではないだろうか。

起業して事業を立ち上げるとは、「不特定多数のターゲットに利用してもらう」ことが求められてくる。
自社のサービスを全く知らない人に利用させるには、やはり口頭でも魅力を伝えられるぐらいでないとダメではないだろうか。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る