起業の基礎知識

Share:

起業した元楽天社員まとめ

WILLFUインターンの中井です。
今回は楽天社員として働いたのちに
起業している方をまとめてみました。

三木谷浩史氏が起業して会社設立し、
現在は野球球団事業やEC事業、
カフェ事業など数多くの事業を
展開している楽天。
そんな楽天から起業家が誕生しているのは
ご存知だろうか。

楽天を経て起業した方を
楽天からなぜ起業家が生まれるのかという
分析とともにいくつかまとめてみた。

1:起業する人が楽天から誕生するワケとは
2:起業した元楽天社員まとめ
 

起業する人が楽天から誕生するワケとは

会社を辞めた後に起業する人
が多い会社がある。
そのような会社の一つとして
楽天が挙げられる。
では、起業する元楽天社員が
多いのは一体なぜなのだろうか。
その理由をいくつかまとめてみた。

①圧倒的に高い目標設定
楽天は仕事を開始する前に
最初に圧倒的に高い目標を設定して
それをどうすれば達成できるのかを
月間、週間での目標に置き換え、
そしてそのために必要な仕事を
設定していくそうである。

そして、その圧倒的に高い目標を
やりきることで社員は自分の中に
自信を醸成することができるので
起業することができるのではないだろうか。

②OB・OG会の存在
楽天には楽天出身のOBやOGが所属する
OB・OG会が存在しており
そのつながりが起業する上で
一役買っているのだという。

起業した元楽天社員まとめ

前項では起業する元楽天の社員が
なぜ多いのかを言及してきたが
それでは楽天出身の社員で
現在起業家として活躍する方には
どのような方がいらっしゃるのか。
いくつかまとめてみた。

①株式会社イノーバ 宗像 淳氏
東京大学、富士通に就職した際の
アメリカのウォーントン校MBAの留学で
起業を志望、楽天に入社。
楽天で物流事業の立ち上げに従事したのち、
ベンチャー企業での勤務を経て
株式会社Zen Startup設立。
現在は株式会社イノーバに社名変更して
コンテンツマーケティングによる
ネット上でのマーケティング事業を行っている。

innova_image

②株式会社カラーズ 経沢 香保子氏
慶應義塾大学出身。
リクルートに入社し、新人向けの名刺獲得競争で
関東で1位となる、営業でトップクラスの結果を出すなどの
実績を叩き出し、ヘッドハンティングされた会社での
新規事業立ち上げなどを経て、楽天に入社。

三木谷浩史社長からの特命事項や
楽天大学などの事業立ち上げに携わる。
その後、トレンダーズ株式会社を設立して
女性向けのマーケティング事業を立ち上げ、
女性史上最年少での東証マザーズ上場に成功。

現在はトレンダーズ代表を辞任して
新たに株式会社カラーズを設立、
ベビーシッターという
新たな形態の育児による
女性支援事業などを行っている。

colors_image

以上、起業する楽天元社員が
多い理由を推測しつつ、
その具体例を数人まとめてみた。
起業に踏み出せるにおいて
「自分でもできる」という自信を
持つことができるかどうかは
非常に重要な要素なのではないだろうか。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る