起業の基礎知識

Share:

起業の成功には営業が不可欠!?

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業で成功するために営業が必要かどうか、まとめてみました。

「起業の成功において、営業はもういらないんじゃないか。」
近年のインターネット普及もあり、こんな意見が聞かれることがある。
「本当に良いサービスは宣伝なんてしなくても買ってもらえるんだ」という理由からこのような意見が主張されているのかもしれないが、本当にそうなのだろうか。
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

起業の成功にはまだまだ営業が必要不可欠

まだまだ営業力に頼る消費者は多い
起業で成功するために営業はもはやいらないものだとする意見がたまにあるが、その根拠は「ネットで情報が得られるようになった今、消費者は自分で判断して購買する」というもの。

結論から言えば、この根拠から営業が不要だとするのは、危うい。
確かに消費者はネットで情報を得るようになった。 
そして、食べログやamazonのレビューを参考にして商品を買うこともある。

ただ、それだけで判断してあらゆる商品を買っている人が、どれだけいるのだろうか。
例えば、家電製品にしても依然として店員さんの説明を参考にする人は多いし、ネット上で買い物する際にも広告が出ているものを選ぶ方が手間なく素早く購入できる。

ネット上に落ちている情報だけで商品を的確に選ぶことができる人は依然として多くない。
現状でネット評価で商品選別できるような環境になっても、その調べ手やユーザーが使いこなせない限りは、営業能力は必須なのである。

初期ユーザー獲得にも、営業は不可欠
知名度がない初期のサービスであれば、自分たちのターゲットとなるユーザーに1人でも多く知ってもらう必要が有る。
「本当に良いサービスは営業なくても利用される」というのは確かだが、そもそもユーザー層にサービスが認知されていなければ意味がない。
最初のスタートは「そんなサービスあったんだ、知らなかった」というところから始まるので、自分たちのサービスの存在を認知してもらうためにも営業する能力は未だに求められているのである。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る