起業の基礎知識

Share:

起業を手軽にやりたい時に読む記事

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業を気軽にしてみたいと
考えている方に向けて記事を
書いてみました。

起業家として働いている方々を見て
起業してみたいと考える方の中には
学校や会社といった現在の生活を
断念することなく両立しながら
起業したいと考えている方が
いらっしゃるだろう。

そのような方の望みを
叶えるように起業を
手軽にすることはできるのだろうか。
そして、起業を手軽に
やりたいと思った際には
具体的にどのような事業を
立ち上げていけば良いのだろうか。
以下の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業を手軽にすることはできるのか
2:起業を手軽にできる事業
 

起業を手軽にすることはできるのか

学校や会社といった現在所属している
環境を断念することなく無理せず気軽に
起業して事業を立ち上げてみたいと
考える方がいらっしゃるのでは
ないだろうか。
起業して手軽に続けられる事業は
果たしてあるのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①起業して立ち上げる事業の難易度は規模感などで変わる
起業して事業を立ち上げることと
いってもその事業内容には様々なものが
内包されており、それゆえに起業することの
難易度も取り組む事業によって
全然異なる。 市場規模が大きく
課題解決が困難な事業であれば
難易度は当然高いし、
課題解決策やそれに要する手間や時間も
簡単に用意できる事業であれば
難易度は決して高くない。

②規模が小さい事業は手軽にできる
規模が小さい、すなわちちょっとした
スモールビジネスのような
規模感で起業していくのであれば
その運営は気軽に行うことができる。
会社や学校と両立がしやすいのは
スモールビジネスであると言える。

起業を手軽にできる事業

前章では起業を気軽にできるのは
規模感が小さく難易度も高くない
スモールビジネスであることを説明してきた。
ではスモールビジネスとは具体的には
どのような事業を指すのか。
いくつかまとめてみた。

①PCを使った作成代行
PCを用いてのホームページ作成代行や
飲食店向けの英語でのメニュー作成などの
マーケティング事業を行えば、各店舗ごとしか
責任は生じないほか、着実にノーコストで収益化できる。

②コストをかけずに利益を得る仕事
物件を借りてそれをAirbnb等のシェアリングサービスで
観光客に貸し出せば、貸出料金の月売上から
家賃を差し引いた差額を利益として獲得することができる。
最初こそ家賃や家具代がかかるが、時間経過とともに
着実に収益化しやすい。
また、各家庭の不用品を回収しての転売なども
コストがほとんどかからないので収益化が容易である。

以上、起業を手軽にする方法はあるのかどうか、
そして具体的にはどのような事業があるのかを
いくつかまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る