起業の基礎知識

Share:

起業家としての仕事が人生にもたらす影響とは

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家として仕事をすることによって
起業家自身の人生にどのような影響が
もたらされるのかについて記事を書いてみました。

人生において、仕事をする期間は生涯の中でも
大きな割合を占めているため、仕事は
人生において少なからず影響をもたらすと言える。

そんな仕事の中でも起業家としての仕事は
起業家自身の人生においてかなり大きな影響を
及ぼす。

それはなぜか。
そして具体的にはどのような影響をもたらすのか。
以下の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業家としての仕事が人生に影響をもたらす理由とは
2:起業家としての仕事が人生にもたらす影響
 

起業家としての仕事が人生に影響をもたらす理由とは

起業家としての仕事をしていると
他の職業と比べて人生にもたらす影響が多いのではないかと
言及してきたが、それは一体なぜなのか。
いくつか理由をまとめてきた。

①結果を出すために仕事量が増えるから
起業家としての仕事をしていると、自分で結果を出さない限りは
収益を得ることも集客をすることもできず、会社を存続できない。

そんな事態が起こらないためにも起業家は
多くの時間を事業に費やすこととなる。
サラリーマンや学生と異なり、休日であっても仕事をするし、
平日は夜遅くまで仕事をしたりする。

そうすると単純にサラリーマンをはじめとした
他の職業と比較しても労働時間が長いので
仕事が人生における割合をより多く占める。
ゆえに、人生において大きな影響をもたらすと言える。

②常に事業について考えるから
‡@ と多少関連するところではあるが、
起業家として働いていると結果を出すためにも
自分の事業について常に考えなくてはならなくなる。

そうすると、仕事をしていない移動時間などであっても
常に事業について考えているので、完全に仕事のことを
忘れられる場面は基本的にはない。
よって、起業家の仕事は起業家自身の人生に大きな影響を
もたらしていると言えるのではないか。

起業家としての仕事が人生にもたらす影響

前章では起業家としての仕事が起業家自身に
大きな影響を及ぼすのではないかということを言及してきたが、
具体的にはどのような影響をもたらすのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①仕事とプライベートが混ざる
長時間仕事をしている、かつ、常に事業について考えているので
仕事をすることが自分の人生におけるライフワークの一部へと
変わっていく。 そうすると、自分の働いている時間が
ライフワークへと還元されていくのではないだろうか。

②身の回りのものをビジネス視点で見れるようになる
起業家自身が自分の日々、身の回りにあるものを
ビジネスの観点から見れるようになるということも
影響として考えられる。 

起業家として常に事業のことを考えていると、
ビジネスチャンスを探そうとするので
ちょっとした食事の際や、買い物などの際も
仕事と結びつけられないか考える。

このことも、起業家として働くことが
人生にもたらす影響としては大きいのではないだろうか。

以上、起業家としての仕事が人生において
どのような影響をもたらすかについていくつかまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る