起業の基礎知識

Share:

起業家の志は重要なのか

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業と志とについて
記事を書いてみました。

起業家として仕事をしていきたいと
考える方の中には
自分が持っている志の
実現のために起業しようと
考えている方がいらっしゃる。
しかし、中には起業したいと考える理由が
そのような志ではないという方も
いらっしゃるのではないだろうか。

起業家になりたいと思ったときに
そう思うに至る志は重要なものなのか。
それともさほど重要ではないのか。
以下のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業家の志の有無は重要なのか
2:起業家が志を実現するために
 

起業家の志の有無は重要なのか

起業家として働きたいと
考えるに至った理由として
何かしらの志があるという方が
いる一方で、起業することに
特に志はないが、
自分で事業を立ち上げてみたいなどの
理由から起業したいと考えるようになった
という方もいるのではないか。

起業家として仕事をするにあたって
志の有無は重要なことだろうか。

①当初から志がなくとも良い
起業する際に最初から
志を持っていて、
それに向かって仕事をしていこうという
状態でなくてはならないかというと
決してそんなことはない。

あくまでも志ある中での
起業の方がモチベーションを
長く保ちやすいというだけであり
志がないから起業が無理などということは
全くない。 立ち上げる動機としては
承認欲求であってもなんら問題はない。

もし起業したいと考えているならば
どのような動機でも良いので
まずは行動に移すことこそが
重要ではないだろうか。

②志は最初からあるとは限らない
志を持って起業しようと
考えている方は、何かしらの行動や
経験に基づいて志を持っている。
つまり、行動しないことに
志は生まれてこないのである。

起業家自身の志が最初からなかったとしても
顧客とその課題感に触れていくことで
だんだんと醸成されていくのではないだろうか。

起業家が志を実現するために

起業家自身の志が
最初から必要なわけではなく
最初からなくとも後々
志は起業家自身に醸成されていく
ということについて前述してきた。
それでは、起業家自身が自分の
持っている志を実現させるためには
どうすれば良いのだろうか。
いくつかまとめてきた。

①コミットしきって結果を出す
起業家が自分の志を実現していくには
立ち上げた事業にひたすらコミットして
結果を出すことが重要である。
具体的にいうならば、事業をどうすれば
よりよくできるのかを常に考え、
そして事業で顧客を集め収益を
出していくということが求められる。

②顧客の声を聞く
起業を通して志を実現したいのならば
とにかく顧客に向き合い
その課題感や欲求を素直に受け止め、
解決できる事業を考えることが重要である。

以上、起業家の志の有無の
重要性と起業家が志を実現する方法について
まとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る