卒業生インタビュー

Share:

【一気に12事業が誕生!法人化・収益化も!】

【一気に12事業が誕生!法人化・収益化も!】

結束力強かった66期が、遂に卒業!
■音楽アーティストのキャリア支援事業
■マイナースポーツの応援コミュニティ
■大学でのALL500円ランチデリバリー事業
■観賞魚初心者のためのECサイト
■外国人留学生の就職活動サポート事業
…などなど、12事業がスタートします!
半年間を通じて、「まずはやってみる」ことの重要性を実感したようです。
以下、卒業生の声をまとめました!

ウィルフに入る前は、一人で突っ走っていて、意識高い系で終わっていた。
受講して、自分の夢を共有して、一緒に取り組める仲間を得ることができたし、起業に向けて確実に近づくことができた。
今、登記していて、最低限の売上を出せるようになっているので、時期を見てスタートアップをしたい。
(法政大学・スポーツ健康学部3年 尾上さん)

行動の大切さ、顧客視点の大切さを学んだ。実践を通じて、カスタマー・ファーストの精神を、頭ではなく心で理解できるようになり、勉強だけでは見えないところに気付けた。
授業を受けるだけでは起業はできないし、結局自分がやらないと状況は変化しない。まずはやってみることが大切だと実感した。
(慶應義塾大学・経済学部1年 和田さん)

結果と向き合い続ける、濃い半年間だった。悔しい思いもしたけど、起業の楽しさを知ることができた。
受講前まではピッチができる人がかっこいいと思っていたが、ウィルフで「事業の価値提供の対価として利益をもらう」ことを学び、社会的価値として、「考えるだけ」じゃなく、実際にちゃんと利益を出すことが大切だと気付けた。
(立教大学・コミュニティ福祉学部2年)

半年間を通じて、とりあえずやり切ることがいかに大切かを学び、「実行することによって見える景色は変わる」ことを実感した。
やると決めても、一人だけでは実際にやり切るのは難しい。
同じ志の仲間がいるから、壁にぶつかっても乗り越えられた。
ウィルフは、そういう仲間に出会えるところだと思う。
(東京理科大学・経営学部1年)

これからの活躍を楽しみにしています!

受講生が1500人を突破!
学生が起業を学ぶビジネススクールに
ご興味をお持ちいただいた方は、
↓下記のボタンをクリック!↓





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る