学生起業家情報
2016.02.23

起業を目指す学生団体に入る前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業することを目指す
学生団体についてまとめてみました。

起業しようと考える学生の中には
起業に必要な勉強や人脈作りを
目的として学生団体に入るという方が
いらっしゃるのではないだろうか。

起業についての知識を教えてくれる、
もしくは起業家になりたいという
仲間と出会える学生団体は確かに
存在している。

だが、これらの学生団体に入る前に注意すべきことがある。
それらをいくつかまとめてみた。

起業を目指す学生団体の注意点

起業したい大学生から構成される、
起業に関する知識を学んだり、
仲間を集めることができる学生団体が
存在する。

その中には、大学の中で有名になっているものもあれば、
そうでなく全くの無名であるものなど様々なものがある。

そんな学生団体に入る前に注意すべきこととは何か。

まず挙げられるのは
①起業において知識より重要なものはいくらでもある
ということである。

起業に関して、経営学的な知識や思考の仕方、
プログラミングスキル、ハードウェアの専門知識などが
なくてはならないと考えている方がいるかもしれない。

しかし、これらのものを一人で完璧に用意しようとすると
とてつもない時間がかかる。 加えて、それらを完璧にしたとしても
他の足らないスキルを学ぼうとしてしまい、起業できない。

起業家であれば、自分のスキルが完璧になることを目指すのではなく、
事業を立ち上げながら、インプットしていくべきである。

次に注意すべきことは
②メンバーの質で成長度も変わる
ことである。

人の意思は強くないので、周りの人間の影響を
かなり受けるものである。

「最も関わりを持つ5人の平均が自分である」
と言った言葉があるように、周りがやる気のない
メンバーだらけであれば自分のやる気も
バカバカしくなってくる。
そうならぬよう、起業したい学生の集まる学生団体に
入ることを考える際には、
「口だけでなく、本当に起業する人」
がいる環境であるどうかを見極めるべきである。

最後に気をつけるべきは、
③事業を立ち上げることに意味が有る
ということである。

事業を立ち上げる以外のインプットしている時間や
スキルを身につけようとしている時間、
などは将来的に役立つ可能性がゼロとは言えないまでも
実際に事業を立ち上げている以上、起業しているかどうか
という意味での進捗はゼロである。

起業準備中である方は一定数いると思われるが、
ほとんどの方は準備期間に納期を決めずに
準備し続けるため、結果として「いつか起業する」
とずっと言い続ける状態になってしまい、
起業のスタート地点にすら立っていないのである。

以上、起業を目指す学生団体に入る前に
気をつけるべきことをいくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示