学生起業家情報
2015.11.04

起業するためにどうすれば良いかわからないという方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

将来的に自分で事業を立ち上げて
収益化していく、起業という形態で
仕事をしていきたいと考える方の中には
実際にどうやって仕事をしていけば良いのか
わからないという方もいらっしゃるのでは
ないだろうか。 

起業して事業を
立ち上げていく際にはどのような
知識が要求されるのだろうか。
そしてどのようなことをしていけば
良いのだろうか。
下記のテーマでいくつかまとめてみた。

1:起業に関する知識がわからない方へ
2:起業するためにすべき行動がわからない方へ
 

起業に関する知識がわからない方へ

起業しようと考えているものの
実際に起業するためにはどのようなことを
すべきか、どのようなことを知っておくべきかという
知識面において不安を抱えている方が
いらっしゃるのではないだろうか。

そのような方が起業することを考えた際には
具体的にどのような知識を
習得していくべきなのだろうか。
いくつかまとめてみた。

①事業を考えるための知識
起業して立ち上げる事業は
ただ閃いた面白そうなアイデアを
適当に立ち上げるだけでは成功しない。

その事業が狙っていく顧客は
誰なのか、そのニーズは何なのか、
そしてどのように展開していくかなど
具体的に言えるようになるべく、
顧客や競合分析の仕方や
指標の立て方、そして
マーケティングなどの知識も身につけるべきである。
 起業に関して、集めるべき知識とは

②会社設立などの知識
会社を設立しようと考えている方ならば、
会社の設立形態にはどのような形態のものがあるのか、
そしてそれぞれにはどのような利点があるのか
などを抑えておくべきである。
 学生起業家のQ&A! 起業における個人事業主と会社の違いとは?

起業するためにすべき行動がわからない方へ

前章では起業するために
どのような知識を習得すべきかについて
まとめてきたが、では起業するためには
どのような行動をすべきなのか。
いくつかまとめてみた。

①書籍やニュースなどからインプットし続ける
起業して事業を立ち上げていく中で
ビジネススキルや起業に関する知識、
トレンドとなっている市場などの情報を
常に書籍やニュースなどを読むことで
インプットしていくことが
重要である。 

大量のインプットから、
筋の良いアイデアは生まれてくるし、
仕事の効率化においても
必要不可欠である。

②実際に行動する
起業して事業を立ち上げたいと
考えているものの実際に
立ち上がることなく終わってしまう
人の特徴は「何も行動に移されずに終わる」
という状態に陥ってしまっていることである。

なお、実際に行動するといっても
その意味はイベントや講演会に
参加して起業家の話などを
聞いたりするという意味ではなく
規模の大きさに関係なくとにかく
事業を立ち上げてみるということである。
 起業をラーメン代稼ぎから始めてみよう

以上、起業するためにどのような知識や
行動が必要なのかわからない方に向けて
それらをいくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示