学生起業家情報
2016.02.02

起業家というキャリアについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家というキャリアについて
まとめてみました。

社会人としてのキャリアについて、
公務員や会社員、国家資格を持った
士業で働く人と比較して、
起業家として働くという選択肢を
選ぶ方は多くない。

ましてや、高校大学卒業後の
最初のキャリアに起業家を
選ぶ人はもっと少ないのでは
ないだろうか。

このように、社会人のキャリアとして
選ばれることはほとんど少ない
起業家だが、起業家をキャリアにすることが
起業家本人にもたらすものには
一体どのようなものがあるのだろうか。

以下の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業家というキャリアによって得られるもの
2:起業家をキャリアとして考えにくい方へ
 

起業家というキャリアによって得られるもの

起業家を生涯の仕事していく中で
キャリアの一部に取り入れている方はともかく、
ファーストキャリアを起業家として仕事していく方は
それ以上に少ないのではないように思われる。

それゆえ、起業家というキャリアを通じて得られるものが
イマイチよくわからないという方もいるかもしれないので
そのような方に向けて起業家というキャリアが
皆さんに与えうるものをいくつか列挙していく。

まず、最初に挙げられる点としては
起業家というキャリアは他の仕事以上に責任が重い。
仕事において結果を出すことが
他のどんな職業以上に求められるし、
そのために自分の持つ時間や資金をできるだけ
投入していかなければならない。

そうして自分の時間と資本を費やして仕事をすると
通常のサラリーマンなどでは得られない
圧倒的とも言える成長や達成感を得られる。
これは起業家にしか得られないメリットである。

次に挙げられる点としては
起業家というキャリアは仕事をする

起業家をキャリアとして考えにくい方へ

起業家というキャリアについて
その特徴などを説明してきた。

しかし、中には起業することを自分のキャリアにおける
選択肢として捉えることのできる方は少ないように思われる。
では、起業家を現実的なキャリアとして選べるようになるには
どうすれば良いのだろうか。 

その方法としてはいたって簡単な答えが挙げられる。
起業家というキャリアに少しでも関心があるのであれば今すぐやるべきである。
そう言うのはなぜかというと、自分がやりたいことに
時間と資金を総動員できる職業は起業家の他になく、
会社員として修行するよりも自分の目標に向かって
自分で学ぶ方が早いことが往々にしてあるからである。

そして、起業家として挑戦することができる期間は
体力的にも限られるし、家庭などを抱えてしまうと
なおさらその挑戦は困難なものとなる。

起業家というキャリアを考えているのであれば、
周りの声など関係なく、自分で少しでも挑戦してみることが
重要ではないだろうか。
やった後悔よりもやらない後悔の方が多いし、
自分の人生も最終的に決めるのは自分の意思である。

以上、起業家というキャリアについて、いくつかまとえてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示