学生起業家情報
2015.10.27

起業家の生活に求められることと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業家の生活について
記事を書いてみました。

従来の大学生活や社会人生活において
起業家という職業についている
人と出会うことはなかなか少ないが
起業家はどのような生活を過ごしているのか
そして起業家に求められる生活を
過ごすにはどのようなことを意識していくべきか。
下記の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業家はどのような生活をするのか
2:起業家に求められる生活をするために
 

起業家はどのような生活をするのか

起業家という職業は
「自分の好きなことをイノベーティブに取り組んでいる」
といったイメージを持たれがちであるが、
実際のところどのような生活を送っているのか。
いくつかまとめてみた。

①実は地道な仕事をたくさんしている
起業家というとFavebookやTwitterをはじめとして
イノベーションをもたらす、かっこいいサービスを作っているかの
ように思われがちであるが、その仕事の内容は意外にも
地道なものが多い。

というのも起業家の立ち上げた会社や事業は
当初は知名度がないので集客や場合によって営業が
必要となってくるし、それ以外にも
自分たちの事業を実際にやってみて
足りないもしくは改良すべきところを
改良していくという地道な作業が
収益化のために求められるので
起業家は地道な仕事を
かなり行っている。

②1日の大半を仕事に費やす
起業して間もない頃はとにかく事業を
収益化させて会社を成長させる必要があるので
そのためにも起業家は1日のほとんどを
仕事時間に充てている。
これは通常の社会人であると休日に当たる
土日においても同様のことが言える。

起業家に求められる生活をするために

前章では起業家の生活が実は
地道な仕事へのコミットの連続が
多く、そして1日の大半が仕事時間であることを
説明してきた。では、起業家になりたいと
漠然と考える方が起業家に求められているような
生活を過ごすにはどうすれば良いのか。
いくつかまとめてみた。

①実際に事業を立ち上げる
スモールビジネスといわれる類の
事業でも良いので起業してみると
収益化するためには深い思考と
圧倒的なコミット力が求められる。
そうすると起業家のような生活を過ごす環境となってくる。

②遊びや娯楽の時間は減らすべき
従来の社会人生活や学生生活での
友人と遊んだり娯楽をしたりという
遊びに費やす時間は起業家であれば
減らすべきである。
なぜなら会社の創業期に遊んでしまうと
事業の成長に必要な十分量のコミットが
できなくなるし、遊んだ分のお金が
減ってしまう。

そうなると後々資金不足になった際に
困るだけでなく、そもそも起業家として
事業も成長させられない。

以上、起業家の生活の現状と
起業家として求められる生活とについて
いくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示