先輩起業家の声
2017.04.18

ロマン、そろばん、リアリティ。3つの鍵をつなぐのが、先行事例研究(リクルート 新規事業コンテスト グランプリ 森脇潤一氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ロマン、そろばん、リアリティ。
 3つの鍵をつなぐのが、先行事例研究】

40期の初回事業立ち上げの最終プレゼン!
リクルートの新規事業提案コンテストで、
グランプリ受賞の森脇潤一氏がメンタリングに!
以下、頂いたメッセージ!

recruit_moriwaki1

「ロマン、そろばん、リアリティ。
事業が立ち上がる鍵は、この三点。

私自身、「kidsly」という保育園と保護者を
つなぐサービスを立ち上げた原点の思いは、
3歳の子を持つ友人が亡くなったことにある。
夫と子どもが残され、号泣しながら語って
いた言葉。

『妻が、子供の成長記録を取っていたノート
が見つかった。そのノートを見ていると、
妻の子供への愛情の深さを実感した。
その愛情の深さをきちんと理解していれば、
もっと子育てを手伝ったし、
もっと早く帰ろうと思った。
気づけなかった自分が悔しい』と。

recruit_moriwaki4

こんな現実に直面したときに、
自分でも容易に起こり得そうな出来事だと
実感し、どうにか解決できないか考えた。
リサーチを始めて立ち上がったのがkidsly。

原体験に基づくユーザー課題を解決したい
というロマンと、それを実現していく
ための収支計算を行うそろばん。

それに加えて、本当にできるのかという
リアリティ。
我々の場合、アナログな保育園の市場で、
本当にITが広がるのかというリアリティが
弱かった。

世界中を調べてみると、韓国に先行サービス
があったため、韓国の社長にアポイントを
取ってヒアリングに行った。
このように先行事例を研究すると、
リアリティを持たせるための成功要因を
捉えることができ、立ち上げることができた。

結果、立ち上げ1年で、600園にまで展開。

recruit_moriwaki7

ロマン、そろばん、リアリティ。
それをつなぐ鍵は、先行事例研究。

こんなポイントを大事に、
事業プランを考えて欲しい。」

明日0時から、全受講生が事業立ち上げ開始!
2週間の立ち上げ期間後、事業結果をお楽しみに!

受講生が700人を突破!
経営スキル学習と起業体験を通じ、
卒業生の2人に1人が起業する
学生が起業を学ぶビジネススクールに
ご興味をお持ちいただいた方は、
↓下記のボタンをクリック!↓





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会&体験授業申込受付中!無料 詳細を見る
本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る

ABOUT

Author: WILLFU

WILLFU Labは、学生が起業を学ぶビジネススクールに取り組む株式会社ウィルフ(WILLFU)が運営しています。起業家に役立つ情報を多数配信中です。

CATEGORY

RELATED ENTRY

学生起業を応援するWEBメディア
学生起業に役立つ情報を多数配信中!
  • 学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY 詳細を見る
  • 説明会 & 体験授業申込受付中!無料 「事業アイデアの質の高め方」講座の体験授業が、「無料」でできる説明会!弊社社長が登壇します!詳細を見る
  • 本気の学生起業家のためのシェアハウス WILLFU STARTUP VILLAGE 詳細を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン用サイトを表示