起業の基礎知識

Share:

起業する事業アイデアのコンテストとは

WILLFUインターンの中井です。
今回は起業して立ち上げる事業
アイデアのコンテストについて
記事を書いてみました。

起業して事業を立ち上げることを
考えた時に、起業を考える人に向けて
開催されている事業アイデアのコンテストに
参加することを考える方がいらっしゃるのでは
ないだろうか。 そもそも起業して立ち上げる
事業アイデアのコンテストは起業を
考える人にとってどのような意味があるのか。
そしてそれらのコンテストに参加する際には
どのようなことを心がけるべきだろうか。
下記の内容でいくつかまとめてみた。

1:起業する事業アイデアのコンテストに参加することの意味
2:起業する事業アイデアのコンテストに参加する前に
 

起業する事業アイデアのコンテストに参加することの意味

起業することを考える人や
起業家に向けてその立ち上げる予定
もしくは立ち上げる事業アイデアの
コンテストが開催されている。
そのターゲットは今や社会人に
留まらず、学生にして起業に
携わる方々にまで広がっている。
これらのコンテストに参加することの
意味とは一体どのようなものが
あるのだろうか。 いくつかまとめてみた。

①自分たちの事業のブラッシュアップできる可能性
これらのコンテストには
現役のベンチャーキャピタリストや
先輩起業家といった方々が
審査員として呼ばれることが多い。
そうした方々に事業をブラッシュアップしてもらうという
貴重なチャンスなので起業家の方々が参加したいと
考えるのではないだろうか。

②優勝時に賞金などを獲得できる
起業家を対象とした事業アイデアのコンテストには
優勝者や優勝チームに向けて、賞金やなんらかの
権利が用意されている。
賞金であれば起業資金に当てることができるし
それ以外のものでも自分の起業において
有効活用できるものであることが多いので
起業家たちが参加するのではないだろうか。

起業する事業アイデアのコンテストに参加する前に

前章では起業家などが事業アイデアのコンテストに
参加することの意味について言及してきた。
では、起業家の事業アイデアのコンテストに
参加する際にはどのようなことに
気をつけるべきだろうか。

①自分の中でベストな状態まで案を仕上げる
自分の案が現状の自分において
ベストな状態まで事業を作り上げることが
参加する上では求められる。
自分にとって中途半端な状態で
参加しても自分が認識している
課題感だけが明確になって
終わってしまったり、
そもそも自分自身の実力が
出しきれずに終わってしまう。

②行動に移す
アイデアは実行に移さなければ
机上の空論でしかないので、
起業することを考えるならば
実際に立ち上げるべきである。

以上、起業して立ち上げる事業アイデアの
コンテストに参加することの意味と
参加前に注意すべきことをいくつかまとめてきた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る