起業の基礎知識

Share:

起業と開業、意味の違いは??

WILLFUインターンの中井です。
今回は、起業という言葉と開業という言葉の意味の違いをまとめました。

起業と開業、一見すると同じような意味の単語に思われますが、実際の所、どうなのでしょうか?
実際の意味や使われ方を調べてみました。

※以下の記事で、弊社代表黒石が正式にリサーチして書き直しています。こちらも参考にしてみてください。

【大学准教授監修】起業とは?開業との違いや起業の方法、おすすめの本も紹介

起業と開業の違い

起業と開業、その意味はそれぞれどのようなものでしょうか?
辞書的な意味を調べてみました。

起業と開業、それぞれの単語の意味
起業…事業を立ち上げること。

開業…ある事業を新たに始めること。

辞書の意味を調べると、同じような意味となります。

ただし、使用するニュアンスに違いがある!
基本的には、どうやら同じような意味ですが、違いとしては、言葉を使う場面のようです。

起業というと、一般的には、法人を立ち上げて企業を運営していく際に使われることが多いようです。

一方で、開業という言葉の場合、個人事業を正式にスタートおする場合に使われることが多いようです。イメージとしては、お医者さんや薬剤師の方が、医院や薬局を始める際に使われることが多いのではないでしょうか。
開業医という言葉が代表的かと思いますが、基本的には、開業届けを出して事業を始める個人事業主の人に対して用いるのではないでしょうか。

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る