起業の基礎知識

Share:

起業に成功する人の共通点まとめ

起業しようと考える人や起業している人にとって
サイバーエージェント藤田晋氏や楽天の三木谷浩史氏、
ソフトバンクの孫正義氏といった会社を大きくすることに成功して
現在も活躍している起業家は憧れの対象となっている。
そのような起業に成功する人において何か共通点と
言えるものはないだろうか。
いくつかまとめてみた。

1:起業に成功する人の共通点まとめ 

起業に成功する人の共通点まとめ

起業に成功する人にはいったいどのような共通点があるのだろうか。
起業したい方や起業している方の参考となるべくいくつかまとめてみた。

①仕事にとにかくコミットしている
起業して成功している人はとにかく仕事をする時間が他の起業家よりも
圧倒的に多い。
例えば、サイバーエージェントの藤田晋氏は、
「仕事以外のことを物理的に考えられない状態を作り出すことで
会社と仕事のことに時間と神経を集中させること」を目的として
創業して最初の目標として週110時間働くと決めて仕事していたという。 
そしてそのことが会社の売り上げの急上昇とその後の忙しさに
対応できるようになったことの秘訣だったそうだ。
(以下リンク先を参考にした。
https://www.cyberagent.co.jp/topics_detail69/id=6850)
また、本田技研工業の創業者である本田宗一郎氏は
正月も従業員の居ない日に働き続けていたといわれ
その労働時間は年5000時間以上であったと言われている。

労働時間について気になる方は下記リンクも参照していただければ幸いである。
https://willfu.jp/gakuseikigyou/kigyou_roudoujikan/

②顧客ニーズや課題感に向き合っている
顧客ニーズや課題感に向き合っているかどうかも
起業家が成功するかどうかにおいて重要である。
例えばサイバーエージェントも当初は
インターネット業界で比較的弱かった営業を
代わりに行うということを仕事にしていたという。

③相手と信頼関係を築いている 
成功する起業家は顧客や取引先との間に
しっかりと信頼関係を築いている。
そういったことをせず価値に見合わない教材を
高値で売りつけたりしている起業家は最終的に失敗している。
一時的に成功していても最終的には失敗に終わっている。

④謙虚である
素直な姿勢で相手の発言に耳を傾けあらゆることから学ぶことである。
松下幸之助氏は著書の中で「逆境であれ、順境であれ、その与えられた境涯に素直に生きること、謙虚の心を忘れぬこと」が大切であるとし、
このような姿勢によって力強い成長と他者の利益を考えられるようになる
と著書の中で説明している。

⑤スピード感がある
成功する起業家はスピード感がある。
例えば史上最年少で東証1部上場を果たしたリブセンスの村上社長は
起業後5年で上場、藤田晋氏が社長を務めるサイバーエージェントは
創業して2年で東証マザーズに上場している。
他にも成功している起業家は上場するまでやサービスをリリースするまでの
スピード感がとても早い。

以上、起業に成功する人の共通点をいくつかまとめてみた。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る