起業の基礎知識

Share:

お金を稼ぐ経験を学生のうちから積むことの重要性とは

WILLFUインターンの中井です。
今回はお金を稼ぐ経験を学生のうちから
積むことのメリットについて
まとめてみました。

大学生のうちに社会経験を積むとなると
ほとんどの学生はアルバイトやインターンといった
時間や成果に従って金銭をもらうといった
雇用型の仕事をすることがほとんどだろう。

これらの仕事を経験することも確かに重要である。
しかし、これとは別に自分自身でお金を稼ぐという
経験を学生のうちから積んでおくことが実は重要である。

それは一体何故なのか。
いくつかまとめてみた。

お金を稼ぐ経験を学生のうちからすることの重要性

アルバイトやインターンといった
就業型の仕事を通してお金を稼ぐ経験とは別に
自分でお金を稼いでみるという経験が重要なのは何故だろうか。

その理由としてまずあげられるのが
①将来につながる成功体験を積むことができるから
である。

自分で何かしらの手段でお金を稼ごうとすると、
事業を立ち上げる必要がある。
事業といっても内容は物販からIT系サービスまでさまざまだが、
これらの事業を立ち上げてみると、成功するまでにはさまざまな苦労がある。

事業内容、事業のターゲットとなる顧客とその提供価値を考え、
それをいかにして買ってもらうか。 そしてそもそも事業で
扱うものは本当にニーズがあるものか。 考えるときりがない。

しかもアルバイトやインターンならば時間内で働く、
もしくはそれ以外の時間で必死に考えて努力すれば
十分であったのに対し、時間をかけても失敗することがある。

実際に自分でお金を稼ぐことにはこれだけの苦労がある。
そんな中でお金を稼ぐことができれば、学生にとっては
十分な成功体験につながる。
このことが、「自分でもお金を稼げる」という自信を生み出し
将来起業に踏み出すという選択肢を現実的にする。

次に挙げられる理由としては
②社会人としての成長を早くから積めるから
である。

実際に事業を立ち上げると、アルバイトや
インターンといった受け身の仕事と比較して
頼れるものがないし、自分で積極的に
やっていかなければ先に進まない。
そんな中で仕事していくと、学生のうちから
仕事のことを考える姿勢が身につく。

そうして事業を立ち上げてきた学生は、
起業にとって
「事業を立ち上げることができる」かつ
「事業のことを能動的に考えられる」人間として
就活市場でも有利に立つことができるし、
継続して起業するとしても新卒や、就職後の
起業よりスタート地点も経験値の累積値も
周囲とは桁違いのものとなるのである。

以上、お金を稼ぐ経験を学生のうちから積むことの
重要性をいくつかまとめてきた。
他にもメリットがあるが、それらは
弊社のホームページにて詳しく説明させていただいているので、
そちらを参照いただきたい。

この記事を読んで学生起業へ興味を持ち、
踏み出してみたいと思われた大学生の方は、
事業を実際に立ち上げて成功体験を積むことができ、
卒業生の2人に1人が起業する以下のビジネススクールもどうぞ。






※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る