ニュース

Share:

受講開始から3ヶ月で160万円越えの利益!95期が卒業!

クラスメイト同士で刺激し合う関係が構築され、大きく前進するチームが多数。
受講開始から3ヶ月で100万円越えした方や、卒業後に即法人化などを達成したチームも。
以下、卒業生のコメントをピックアップし、まとめました!


ウィルフを受講した当初は、研究が忙しかったこともあり、事業を推進するのが難しく、起業できるか不安だった。
そんな中、授業で配布された管理ツールを活用し、業務をシステム化させたことで、無理矢理にでも事業を進めることができた。
また、講義内で飛び交う事業へのフィードバックが有益かつ刺激的で、その甲斐もあって法人化までできた。
半年間で、普段の生活では得られない経験を多く得られたので、悩んでいた時間がもったいなかったなと今では思うが、受講して本当によかった。
(東京電機大学 未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻 修士1年 石川滉大さん)


受講前は、起業に対して好奇心だけがあり、知識も経験も何も無かったので、自分にできるか不安だった。
ただ、半年間の受講を通して、知識はもちろん検証の仕方など実践的な学びと経験を積み、自分の事業を持つことができた。
卒業後は、今のアプリ開発事業を継続しつつ、自分の取り組みをSNS等で発信していきたい。
そして、「こんな大学生がいるんだ」ということを知ってもらいことで、一歩を踏み出せない人の踏み出すきっかけ作りができる人間になりたい。
(龍谷大学 経営学部 1年 武藤なみえさん)

受講する前から自分で事業をしていたが、競合との差別化や集客の仕方など、わからないことが多く、本格的に踏み出すことができなかった。
受講を通して、理論学習と実践を同時平行で行い、疑問点があれば逐一講師に相談できたことで、やるべきことが明確になり、大幅に収益を出すことができた。
今後は、今の事業で生活費は稼げているので、別の分野で新しい事業を立ち上げたい。
(早稲田大学大学院 日本語教育研究科 修士2年 李紀源さん)


受講する半年前に、友人と起業しようと決めたが、半年間迷ってばかりで、なにもできなかった。このままではまずいと思い、ちゃんとノウハウを学び、自分を奮い立たせてくれる環境を探していたときにウィルフを見つけた。
結果、自分が想定していたよりかなり事業が進み、来月には会社を作るところまで到達した。ここまでできたのは、講義はもちろん、大幅に収益を上げるクラスメイトの存在が大きかった。「学生でも本当にできるんだ」と刺激をもらい、自分たちでもできるんじゃないかと思えた。卒業後は、今の事業で収益を上げながら会社を成長させ、資金を貯めた上で、最終的には自社でロボット開発を行いたい。
(東京電機大学 未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻 修士1年)



卒業生おめでとうございます!今後のさらなる飛躍を応援しています!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
起業の学校 社会人講座
はこちら