ニュース

Share:

社会人講座11期生が、過去最多人数でスタート!

2022年6月から社会人11期生がスタートし、受講生も過去最多を更新!
以下、受講生の声をまとめました!

学生時代から「将来は起業する」と言いつつも、現状に甘えて行動を起こしていなかった。
「何をしたら良いかが分からない」から動けていなかったため、
「何をするべきかが分かる」状態にしたい、
また、物事を習得する時には先人に聞くのが最も早いと考え、受講を決意した。
(会社員/メーカー・27歳・静岡)

会社の与える時間や場所、人間関係、定年、業務に縛られるのではなく、
自分が決め、自分がやりたいと思うことで70歳になっても80歳になっても仕事をする、
そんな生き方を手に入れたい。
そう思いつつ、具体的な一歩が何も踏み出せていなかったが、
実践型というこのスクールならようやく一歩が踏み出せるかもしれないと思い、決断。
まだ何をやりたいのかも明確ではないので、受講を通じて、
まずは自分がやりたい事業とその実践方法を身につけ、利益を生み出し、
その後の展開も考えられるようになっていきたい。
(会社員/保険・50歳・東京)

部署異動なども重なり自身のキャリアを考える機会が多くなった。
その中で会社に依存しない、と言う選択肢を増やしたいと思い、
まずは動かないと何も始まらないので、一歩を踏み出そうと受講を決めた。
3ヶ月間で、スモールスタートでも、まずは事業を立ち上げ、利益を出していきたい。
(会社員/人事部長・44歳・神奈川)

以前から起業したいと考えており、会社に部署も新事業開発部に異動。
併せてMBAも取得したものの、学術的な知識に寄りすぎていたこともあり、
実践ができるWILLFU社会人講座の受講を決めた。
(会社員/IT・29歳・東京)

経営・事業計画書作成などは何も学んだことがなく、
3ヶ月で小さく検証→ローンチというカリキュラムに魅了され、受講を決めた。
3ヶ月間で、本気で打ち込めることを発見し、会社に依存せず、自分の力で稼いでいけるようになりたい。
(エンジニア・23歳・東京)

退任後も一線で活躍したく、自ら事業を立ち上げたいと考えたが、
自分一人では挫折してしまうように思い、受講を決めた。
プログラムの中で、先ずはやってみたいことを絞り込み、卒業時にはスモールスタートしていたい。
(会社役員・57歳・千葉)

現在は経営企画部に所属しているが、現場から遠く、自分で事業を動かす経験が必要と感じて、
WILLFU社会人講座の受講を決めた。
3ヶ月の実践を通じて、まずは自分で事業を作っていくことに慣れたい。
(会社員/経営企画・27歳・東京)

会社経営をしているが、先々、現在メインでやっている仕事での収入が半分以下になってしまうことから、
会社の存続をかけて新たな事業を立ち上げるたいと思い、受講を決めた。
会社存続のため、継続的な収益を得られる事業を立ち上げられるよう、取り組みたい。
(会社経営・38歳・岡山)

3ヶ月後が楽しみです!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
起業の学校 社会人講座
はこちら