卒業生インタビュー

Share:

「日本初の事業もスタート!」57期が卒業!

【日本初の事業もスタート!57期が卒業!】

57期生が卒業!日本にまだ存在しない新しいサービスを含め、ウィルフでの起業体験で立ち上げた事業を、今後も継続して取り組んでいく卒業生が多く生まれました。

以下、卒業生のコメント。

■「日本初のかるた専用スタジオ」(早稲田大/文学部2年)
ウィルフに入ったのは、バイトではない方法でお金を稼ぎたいという単純な動機だった(笑)
起業体験をやっていく中で、自分の好きなことと起業が結びついて、いまの事業につながっている。

■「女性下着のコンシェルジュサービス」(慶応大/法学部2年)
アパレルなど自分の興味がある分野でビジネスを作りたいと思ってウィルフに入った。
最初はうまくいかなかったが、どうやって価値を出せばいいか、どのような戦略で実現するかを起業体験の中で学んだ。いま取り組んでいる事業は、自分のやりたいことと合致していて、めちゃくちゃはまってます!

■「就職活動の共通模試」(早稲田大/文化構想学部3年)
ウィルフに入る前は、”起業したいだけの人”、つまり口で言っているばかりで行動できていなかった。
半年間、基礎からスキルを学んで実際に事業を立ち上げることができて、自分は実際に”起業してる人”になれた。一歩踏み出したことで自信がついて、さらにどんどん行動できるようになった。

■「学生起業家交流イベント」(志學館大/法学部4年)
地元の鹿児島で就職活動をしていてもやりたいことが見つからなかったので、何かを変えるために東京に出て来た。ある経営者の人と話す中で起業に興味を持った。ウィルフに入って、関わる人のレベルや、自分が身を置く環境が変わって、新しい価値観の扉が開いた。他のクラスの卒業生ともコミュニティができて、いまの事業につながっている。

他にも、「友達から始める恋愛マッチングサービス」「もやもや学生向け行動支援イベント」「訪日外国人向け観光プランアプリ」など、自分が興味関心を持っている領域で実際にビジネスが立ち上がりました。
今後の展開が楽しみです!

受講生が1000人を突破!
学生が起業を学ぶビジネススクールに
ご興味をお持ちいただいた方は、
↓下記のボタンをクリック!↓





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る