ウィルフ社長ブログ

Share:

99%でよしとし続けるか、101%やりきり続けるか。
その差は1年で「1451倍」に。

 

リクルートの新入社員時代、上司から、語り続けられたことがありました。

 

「目標を101%達成し続けるか、99%の未達成を続けるかの差は、

その瞬間はたった2%に過ぎないが、10年後に追いつけない差になる」

 

この話を、先日、社内で話をしていたので、

ブログにもまとめてみました。

 

話のきっかけは、昨年10月に入社したインターン生の間で、

力の差が圧倒的なレベルで生まれていることの振り返りから。

 

最初は、みんな同じだったはずなのに、

気づくと、仕事の成果に大きな差が出始めていた。

 

ただ、日々の仕事の違いは、ちょっとした違いだった。

 

会議に5分前に着席する人、いつも遅刻、寝坊してくる人。

締切を守って仕事をする人、いつも遅れてする人。

顧客の声を聞いてくる人、聞いてこない人。

競合の成功事例を調べてくる人、調べてこない人。

周囲からの指摘を受けて変わる人、変わらない人。

 

起業、スタートアップ、ベンチャーというと聞こえはいいが、

日々の仕事は、本当に小さいことの積み重ね。

 

日常業務は、

会議参加、資料の修正、印刷、LP修正、データ分析、メール対応、電話かけ、

チラシ配り、顧客ヒアリング・・・

外から見える、派手な仕事なんて、ごくごく一部。

そんな小さい地味な仕事を、

日々決めた小さいことを、

99%でよしとし続けるか、101%やりきり続けるか。

 

日々の差は、たったの2%。

しかし、そのたった2%も、1年間365日たつと1451倍になる。

※100×0.99の365乗=約2.58

※100×1.01の365乗=約3741

※3741÷2.58=約1451

 

甲と乙の差2

 

学生生活も、1年間の1日1日を101%で過ごすか、99%で過ごすかによってものすごい差になる。

 

自分自身、肝に銘じて、101%以上の行動をしていきたい。

 
 
 
☆学生が「起業」を学ぶビジネススクールと
『学生起業家シェアハウス』のメンバー募集中!
詳しくは、以下リンクから☆





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※更新をチェックする方は、こちらから!

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
「大学生のための
起業の学校」を見る