先輩起業家の声

Share:

有意義な大学生活の過ごし方を、各界の先輩から学ぶ!

各業界における著名ビジネスパーソンの、大学時代の過ごし方について
インタビュー記事をまとめてみました!
大活躍している先輩は、どのような大学生活を送っていたのでしょうか?

〜著名ビジネスパーソン・ラインアップ〜
①起業家 株式会社サイバーエージェント代表取締役 藤田 晋 氏
②起業家 株式会社リブセンス代表取締役 村上 太一 氏
③政治家 衆議院議員 細野 豪志 氏
④弁護士 北村 晴男 氏
⑤金融(起業家) マネックス証券代表取締役社長CEO 松本 大 氏
⑥経営コンサルタント BCG プロジェクトマネージャー 神馬 秀貴 氏
⑦マスコミ 日本テレビ放送網 アナウンサー 桝 太一 氏

☆こちらのページもあわせて、お読みください!
【新入生必見!】楽しく、有意義な学生生活の送り方まとめ!

■起業家 株式会社サイバーエージェント代表取締役 藤田 晋 氏
藤田
記事:~21世紀の世界を見据えて~”今″を変える力 株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長CEO 藤田晋氏Vol.1

◆インターンシップ⇒ベンチャー企業⇒起業家
高校3年までは、将来ミュージシャンになりたいと考え、学生時代はバンドを組んで音楽活動。
レコード会社をつくって他のメンバーをデビューさせたいと思ったのが起業志向のキッカケ。
大学2年生までは麻雀に明け暮れ、留年。その後、ベンチャー広告代理店で2年半、
毎日100件以上の飛び込み営業をしていた。
卒業後はインテリジェンスに入社し、一年後、退社と同時にサイバーエージェント設立。

「大学時代に、リクルートを辞めて起業した人の会社でアルバイトをしていました。
そこで、僕の10歳くらい上の人たちが自分で会社をつくって
ビジネスをしているのを直に見てきたのです。
30代前半で会社を経営しているのを見ると、
大変そうだなと思う一方で楽しそうにも見えましたね。
それで起業が身近に感じられたのだと思います。
就職はしたのですが、1年後に会社を辞めてサイバーエージェントをつくりました。」

■起業家 株式会社リブセンス代表取締役 村上 太一 氏
村上
記事:「リブセンス」代表取締役社長村上太一さんインタビュー

◆学生起業家⇒経営続行
入学直後、効率的な学業ができるよう、サークルをつくって仲間を集めた。
高校から起業準備をしていたため、大学1年生の終わりに起業。
ピンと来た学生に声をかけては、起業メンバーを集め、遊ばず仕事に没頭した。
人脈も、スキルも、お金も、何もない状態から始めたこともあって、創業してから半年間は全員無給。
目標を設定したら、それに向かってひたすら突き進む大学生活で、卒業後も経営を続けた。

「特に大変だと思ったことはないんですよ。人脈も、スキルも、お金も、
何もない状態から始めたこともあって、創業してから半年間は全員無給でした。
でも全然大丈夫でしたね。正直、大学時代遊びたいと思ったことがなかった。
それくらい仕事は楽しかったんです。
没頭できることがある、それほど楽しいことはありません。

だから目標を設定したらそれに向かって没頭することが大事なんじゃないかなと。
やりたいことをしっかり目標化して邁進する。
単純なことですが、意外にできている人は少ないような気がします」

■政治家 衆議院議員 細野 豪志 氏
細野

記事:社会の中の自分の位置を考えろ:細野豪志氏〔衆議院議員〕

◆社会勉強⇒三和総研(シンクタンク)⇒政治家
弁護士になるため法学部に入ったが、法律家になるにしても、様々なフィールドを知っていた方が
良いだろうと考え、学生時代には、外国人の電話相談、阪神淡路大震災のボランティア、政治家と会合していた。
大学2年生から3年生になる頃、政治の動きに影響を受け、社会人と合同の勉強会に参加。
松下政経塾に体験入塾もした。卒業後はシンクタンクで4年間、経済調査・経済外交を経験し、
その後、実務家である政治家に転職。

「漠然と政治家になりたい、と思っていてもダメですね。
何故政治家になりたいのか、と突き詰めて考えていくことも重要ですし、考えるだけではなくて、
必要なアクションをとっていくことをしなければなりません。
リスクをとらないと政治家にはなれません。夢をみているだけでは仕方がない。
政治家という夢に向かって、自分のやるべきことを出来るだけ具体化し、リスクをとりながら
一歩一歩進んでいく人にはチャレンジして欲しいと思います。」

■弁護士 北村 晴男 氏
北山
記事:【仕事とは?】 北村晴男氏

◆学生起業⇒経営続行&司法試験勉強⇒弁護士
一浪して大学に入り、始めは大いに遊んで学生生活を満喫。
卒業後も司法試験の勉強を続けられるように、アルバイトで塾講師をして生活費を稼ぐ日々。
大学2年のときには自分で塾を開き、生徒は大学を卒業するころには60人ほど。
塾経営で生活をしながら、司法試験の勉強を続け、合格したのは30歳。
すでに結婚して子どももいるなか、弁護士という目標を追い続けた。

「スタート時点では差があっても、最終的には実力次第。他人は関係なくて、自分が一つひとつの仕事で
結果を出し続けられるかどうかがすべてだと考えていましたし、実際その通りでした。
仕事も野球と同じように、バッターボックスに立ったら頼りになるのは自分の力だけ。
金持ちの息子だから打てるということはありません。
当たり前のことですが、練習を積み重ね、力を蓄えてこそ打てるんです」

■金融(起業家) マネックス証券代表取締役社長CEO 松本 大 氏
松本 大
記事:日本の金融業界の天才たち (3) 松本大 (まつもとおおき)

◆遊びばかりの大学1年⇒塾経営⇒米国の旅行経験⇒外資系金融⇒起業家

東大法学部入学後、父から4年間を400万円でまかなえとの要請があった。1年生では、初年度予算の100万円から、入学費・授業料等に使い80万円が残った。それを麻雀や飲みで、使い込む生活を送っていた。2年生では、開成高校の同級生からの誘いで、塾の経営を始め、3年生の時は、“自分の能力を鍛えておけば、家がなくても人間は歩んでいける方法があるかもしれない”ということに気づき、米国旅行の資金を同級生の親に提供してもらい、旅行をしていた。しかし、英語が分からず挫折感を味わったことがキッカケで、4年生では、より広いステージで動き回れる外資系の投資銀行を、就職先に選んだ。87年当時は、新卒で外資系金融に入る東大生は非常に珍しかった。

「無軌道な学生でした。お金にも無縁だと思っていたし、
将来もサラリーマンで、企業の一つの歯車でやってゆくのだろうと。

お金は流動性であって必ずしも使いきれるものではない。
自分の力さえきちんと高めておけば別に心配する必要がないんだ。
お金を借りられるアビリティーがあれば、お金を稼ぐのも借りるのも同じじゃないか。
お金に対する畏怖感がなくなったんですね。

■経営コンサルタント BCG プロジェクトマネージャー 神馬 秀貴 氏
神馬
記事:理想とした仕事は経営コンサル,学生時代の思いを実現

◆学生起業⇒大企業・専門職⇒経営コンサルタント
在学中に、新ビジネスのアイデアに知人が出資したことがキッカケで、起業。
学生から「日経ビジネス」を愛読し、会社を経営する際の参考にしていた。
経営コンサルの戦略立案のさわりを体験したことで、企業経営に興味を持った。
経営コンサルタントになる前に、専門知識を身につけるため、
大手メーカーにシステムエンジニアとして就職。30歳手前で、経営コンサルタントへ転職。

「会社を経営する際に、雑誌の記事を参考にしていました。
経営コンサルタントがやる戦略立案のさわりを体験していたわけです。
これがきっかけとなり、企業経営に興味を持つようになりました」

■マスコミ 日本テレビ放送網 アナウンサー 桝 太一 氏
桝
記事:桝 太一アナ ~東大現役合格、理系大学院まで行って、なぜテレビの世界に?

◆学術研究(理系・院卒)⇒マスコミ
大学院ではアサリを研究テーマとして、貝殻の縞(しま)模様を数えて、
その貝が生まれた年を推定していく地道な作業をひたすらこなしていた。
周りがすごくて、研究者としては一流になれないと悟り、理系の知識で、
難しい科学などの話をわかりやすく伝える懸け橋にはなれるのではないか、
と思いついたのがキッカケで、メディアの仕事を選んだ。
人前でしゃべる、空気を読む、笑いを取るなど、
アナウンサーの仕事は自分の殻を破るチャンスだと思い入社した。

「大学院にはすごい人たちがたくさんいて、自分は研究者としては一流になれないと悟ったんです。
じゃあ、自分に何ができるだろうと考えた時、浮かんだのがメディアの仕事でした。
多少なりとも理系の知識は持っているので、難しい科学などの話をわかりやすく伝える
懸け橋にはなれるのではないかと。 」

■まとめ

いかがでしょうか。最前線で活躍されている先輩方は、
「学生起業」「社会勉強」「学術研究」など、
学生時代からなんらかのアクションをしています。

この方々の中から、将来のロールモデルを見つけ、
行動するための参考にしていただければと思います!

WILLFU Lab(ウィルフラボ)とは?
起業志望の学生がちょっと気になる疑問を、 解決するラボです。
 





※現在、弊社では絶賛、人材採用中!
→詳しくはこちら(採用ページ)をご覧下さい!

※Willfu Labの更新をチェックする方は、フォロー!

無料 説明会&体験授業

オンライン説明会&体験授業へ予約
対象
大学1年生〜大学院2年生(専門学校・高専生含む / 高校生も可)
開催日程
  • 2021/12/7(火)18:30〜20:00
  • 2021/12/8(水)15:00〜16:30
  • 2021/12/8(水)18:30〜20:00
  • 2021/12/9(木)13:30〜15:00
  • 2021/12/9(木)18:30〜20:00
  • 2021/12/10(金)11:00〜12:30
  • 2021/12/10(金)18:30〜20:00
  • 2021/12/13(月)13:30〜15:00
  • 2021/12/14(火)18:30〜20:00
  • 2021/12/15(水)13:30〜15:00
  • 2021/12/15(水)18:30〜20:00
  • 2021/12/16(木)13:30〜15:00
  • 2021/12/16(木)18:30〜20:00
  • 2021/12/17(金)11:00〜12:30
  • 2021/12/17(金)18:30〜20:00
  • 2021/12/20(月)18:30〜20:00
  • 2021/12/21(火)18:30〜20:00
  • 2021/12/22(水)11:00〜12:30
  • 2021/12/22(水)18:30〜20:00
  • 2021/12/23(木)13:30〜15:00
  • 2021/12/23(木)18:30〜20:00
  • 2021/12/24(金)11:00〜12:30
  • 2021/12/24(金)18:30〜20:00
※開場は開始時間の20分前となります。
内容

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、全てオンライン開催致します。

1時間半で、起業の踏み出し方が分かる 満足度99.9%の無料オンライン説明会

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYでできること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
会場

オンライン

※全国から、ご参加いただけます
※ログインURLなど、参加方法は、予約者にメール致します

お問い合わせ

info@willfu.jp

担当 斉藤 まで、お気軽にご連絡ください。

よく頂くご質問
友人と参加してもいいですか?
もちろん、問題ありません。事前準備のため、事前申込のみ、お願い致します。

説明会&体験授業
申込フォーム(無料)

【所要時間1分】6項目を記入下さい

氏名
所属(学校名・学部・学年)
メールアドレス
電話番号
説明会参加希望日時
お知りになったきっかけを教えてください

WILLFU Startup Academy

」と「との
を通じ、起業家への、最初の一歩を

大学生のための、
起業学校

オンライン説明会&
体験授業(無料)

起業家への踏み出し方が分かる説明会に加え、
「質がいい起業アイデアの創り方」の体験授業が無料で、同時に受けられるチャンス!

体験授業&説明会も、すべてオンライン開催致します。

「起業へのステップを学び、
成長角度が上がる1時間」

  1. 起業のメリットとリスクとは?学生起業と社会人起業の違い、学生起業家の金銭的リターン、起業学生のキャリア/就活
  2. 起業家になるために必要なものとは?〜先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと〜
  3. WILLFU STARTUP ACADEMYで
    できること
  4. 体験授業「質がいい起業アイデアの創り方」
  5. 料金、日程、質疑応答等
起業の学校 社会人講座
はこちら